Holika Holika(ホリカホリカ) Wine Therapy Sleeping Pack White Wine

horikahorika.jpg

韓国コスメを通販した際にサンプルでついてきたクリーム。ちょうどページに説明画像があったので日本語でわかりやすいし転載させて頂きますね。(※画像はQoo10より)
Holika Holika(ホリカホリカ)のWine Therapy Sleeping Pack White Wine(ワインテラピー スリーピングマスクパック)、ホワイトワインとのこと。

wine-01_2018062921281726e.jpg

別の商品ページではこのサンプルをまとめて40個販売してたりするみたいです。ホワイトワインを10%配合しており、そのワインはフランス産なんだとか。でもお酒っぽい香りというかアルコール分はそれほど感じなかったので、お酒が飲めない私でも安心して使う事が出来ました。

wine-02_20180629212816648.jpg

とろ~んとしている質感で、ジェルよりももっとゆるい感じ。化粧水などで整えたあと、このパックをたっぷりと塗って一晩寝ると、翌朝はもっちり、そしてツルンとしています。残念ながら1回分のみなので、ワントーン明るくなったかどうかは謎ですが使い心地は悪くなかったです。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

スポンサーサイト

布団と毛布をコインランドリーで洗濯した話

coin-01.jpg

長年使い続けている布団と毛布。最近テレビなどで「最新のコインランドリーではなんと布団も洗えちゃいます!」みたいな特集をやってたりしますが、残念ながら私の近所には最新のコインランドリーがなかったんです。大型洗濯機が置いてあるところで毛布は何度か洗った事がありますが、さすがに布団までは洗う事が出来ませんでした。

coin-02.jpg

少し距離はあるけれど徒歩で行ける範囲にコインランドリーがオープンしたと聞き、ネットで住所を調べて最近行って来ました。ありがたい事にオープン記念セールでなんと100円!

coin-03.jpg

自分用メモですが、毛布は7kgの洗濯機(セール100円)で洗ったあと、14kgの乾燥機(セールで16分100円)で1回まわしてある程度乾いたところで自宅に持ち帰り、残りは天日干しで仕上げました。30分くらい乾燥機かな~、と思ってましたけどパワフルだったからなのか、思いのほか乾いててビックリ。そして、この毛布のデザイン…。戌年っていつの戌年なんだろうか。冬に寒くて実家に毛布送って、と頼んだらこれが届いてずっと使い続けているものです。

coin-04.jpg

布団も、たぶん10年近く使っているもので、部分的に汚れをふき取ったりした事はあるけど丸洗いはした事がありません。カバーをつけてるから平気だろうと思っていましたが、長年使い続けているとやはりフチの汚れが目立ちます。あと、目に見えないけどダニとかホコリがすごそう。

coin-05.jpg

どれくらい綺麗になるのか気になったので、記録撮影。

coin-06.jpg

布団は22kgの洗濯機(セール100円)で洗いました。意外な事に、布団はぎゅうぎゅう詰めで入れても十分洗えるんだそうです。なんとなく隙間があったほうがいいかな?って思いがちなのですが。中の綿がよれるので、紐で縛ったほうがいいんだけど紐がないので今回はそのまま入れてみました。できれば隙間にタオルケットとか毛布とか入れたほうがいいかも知れません。
尚、敷き布団は綿がよれよれになるのでコインランドリーでもNGのようです。

coin-07.jpg

汚れた水が見えるかなあ、とワクワクしてたけどわからなかった…。ちなみにこの大型洗濯機、通常価格は1000円なんだとか。本当にラッキーでした!たったの100円!

coin-08.jpg

乾燥機は毛布と同じく14kg(セールで16分100円)×2回。30分近く入れましたが、それでも少し湿ってる感じがあったので、あとは自宅に持ち帰って天日干しにしました。本当はあと1回まわしたかったけど、待ってる人がいたので断念。

coin-09.jpg

大丈夫かな、と心配しましたが綿のヨレなどもありませんでした。
最近の洗濯機は洗剤も一緒に出てくるので、個別で買う必要もないしもっていく必要もありません。むしろ、乾燥機もそうですが勝手に柔軟剤とか使うと香りの面で次の人の迷惑になるからやめてください、というアナウンスがありました。

coin-10.jpg

この入れすぎラインというのは普通の洗濯ものの量の事で、布団や毛布の場合は乾燥機に入ればよいそうです。

coin-11.jpg

乾燥が終わって自宅へ持ち帰って来たところ。さすがに長年使いこんでいるだけあって新品同様という訳にはいきませんが、それでもパッと見た時の印象がなんだか明るい感じがします。

coin-12.jpg

フチの頑固な汚れまでは落ちませんでしたが、私的にはかなり満足のいく仕上がりです。ずっと洗いたいと思っていたので、セール価格とは言えこのお値段は本当にリーズナブル!嬉しいです。羽布団も洗えるそうですが、それぞれの布団の質によって洗える・洗えないはあると思いますので、コインランドリーへ行く前にネットで色々調べてみてくださいね。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

ANNA SUI(アナスイ)401

anasui-01.jpg

ANNA SUI(アナスイ)のマニキュア。ボトルのデザインでお気づきの方もいると思いますが、これ相当古いです。自分でもいつ買ったのかちょっとわかりません。マニキュアを断捨離する時に、使えるかどうかチェックしたらまだ塗れそうだったので一応手元に残してみたのですが…。

anasui-02.jpg

ちなみに、一時期アナスイのマニキュアを集めてた事があって他にもいっぱい持ってたんですけど、なぜか赤色がすごーく多い。なんでなんだろう。特に好きな色ってわけじゃないのに、なぜ。これ同じ色に見えるかも知れませんけど、実物は微妙に赤色の具合が違うんです。今回使ったのは左の401番。右は405番です。
401に比べて、405はちょっと赤紫色というかピンク色っぽい要素が入っているの。

anasui-03.jpg

401を三度塗りするとこんな感じです。でもね、この翌日に靴下履いてスニーカー履いたら、靴下の裏地にマニキュアがベッタリくっついて剥がれてしまいました…こんな事、初めてなのでビックリ。丸1日乾かしてもダメだったみたいです。古いからかな?と思って、思い切って断捨離しようと思います。今までありがとう~!

anasui-04.jpg

そしてマニキュア、こんなに減りました。この黄色いカート2個分あったけど、半分の1個にしたのです。意外と、多いだろうなと思ってた青系がほとんど残ってないです。買い足そうかな。赤系が結構多くてビックリしましたね。

ANNA SUI
http://www.annasui.co.jp/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

金興發生活館 士林店(コスメ&雑貨編)@2018冬の台湾旅行。

kinsei-001.jpeg

台湾旅行の初日。
士林夜市の帰り道、スタバの隣にあった金興發生活館 士林店の存在に気づきちょっと覗いて行く事にしました。プチプラ商品が並ぶこちらのお店、MRT中山駅近くの 南西門市(南西門店)はチェックしてたんですけどここにも店舗があったとは知らなくて。
下見のつもりが結局初日からここでガッツリとお買い物してしまいましたよ~。

kinsei-002.jpeg

食品、コスメ、雑貨などなど、なんでも揃うお店です。コンパクトサイズのホームセンターみたいな感じ。しかもお値段がどれも安い!台湾らしくてプチプラで、自分用にもバラマキ用にも使えるお土産を探したいならココって感じでした。

kinsei-003.jpeg

美瓜水とはきゅうりだかへちまだかを使った化粧水の事。このシリーズ、台湾コスメって感じがしてよかったのですがなんとなく存在感が日本の100均でも買えそうなレベルだったので、いまいち買い物カゴに入れるところまではいかず…。

kinsei-004.jpeg

台湾コスメの定番品でもあるシートマスク。ここはバラ売りのエリア。種類は豊富でしたが、ここに限らずあちこちのドラッグストアも見た結果、個人的には「激安」といった印象はなかったです。これなら韓国コスメのシートマスクでいいかな、という感じ。

kinsei-005.jpeg

パッケージはカワイイものが多かったです。2枚で99元ということは今のレートで言うと約400円弱なので1枚あたり200円くらいするんですよね。新大久保だと50円で買えるからなあ…。

kinsei-006.jpeg

安いのもあるじゃーん!と思ったら韓国製だったり(笑)。最近では日本のドラッグストアでもほとんど変わらないお値段で台湾ブランドのシートマスクが手に入るので、重い荷物として買って帰る程じゃないかな?と思い厳選して購入しました。

kinsei-007.jpeg

この辺は見た事ないブランドだし、なんか効きそうと思って買ってみた。

kinsei-008.jpeg

我的美麗日和は日本でも購入可能ですが、よく知られているブランドで安心感があるので女子向け土産としていくつか購入。

kinsei-009.jpeg

ハワイでは張り切って海外メーカーのコスメを買いあさっている私ですが、台湾はどちらかというと輸入品のほうが多く、商品名は中国語なんだけど実は日本やアメリカでも入手可能、みたいな商品がほとんどだったように思います。なのでいまいち買いあさる気になれなくて今回の台湾旅行ではコスメはほとんど買っていないのです。

kinsei-010.jpeg

これはガイドブックにも掲載されている台湾土産としても人気が高い、黒人というシリーズの歯磨き粉。このブランド名、いいのか、と突っ込み入りそうですが、それくらい歯が白くなるよって事ですね。

kinsei-011.jpeg

やたら種類が多かったし、どこのドラッグストアでも必ず売られてたので台湾では定番のブランドなんだろうなと思います。とりあえず1本買いました。

金興發生活館
http://www.jsf.com.tw/

台北ナビ(金興發生活館 南西門市)
http://www.taipeinavi.com/shop/96/

(2018年1月14日訪問)

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

台湾で見かける「買●送●」の意味は?

yatai-014.jpg

台湾の有名な観光スポットのひとつ、士林夜市をブラブラしていて見かけたアクセサリーなどを扱う雑貨屋さんです。食べ物の屋台がメインの夜市ですが、アパレルや雑貨がメインのストリートもあります。荷物になるので買いませんでしたけど、日本のプチプラファッションと同レベルの可愛い洋服をお安く買えるお店もありましたよ~。

台湾の雑貨屋さんやアクセサリー屋さんでやたらこういうヘアゴムを見かけたんだけど、質もデザインも日本の100均レベルかな…というのが正直なところです。種類はすごく豊富だったんですけどね。

yatai-015.jpg

コスメショップやお土産屋さんでもよく見かけた文字、買10送3。この数字はお店によって入れ替わりますが意味は同じです。

yatai-016.jpg

10個買うと、3個は無料になるよ~って意味のよう。ただし同じ価格帯のもののみ。13個買って10個分のお値段という訳です。でもヘアゴム10個もいらないしな…。

yatai-017.jpg

こんな台湾らしい素敵なピアスも見つけました。一瞬、買いかけたけど「どこでつけるんだ」と思い直しそっと棚に戻す(笑)。旅行ハイになると勢いで色々買ってしまうので気をつけねば…。

(2018年1月14日訪問)

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

プロフィール

nalu3lin

管理人:nalu3lin
三十路突入の都内OLです。
海外・国内のチープな
コスメを使ってます。
free counters

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中。
検索フォーム
リンク
おすすめアイテム


次のハワイ旅行の必需品


酵素洗顔大好き!


髪がサラサラに


新大久保でまとめ買い


飲むと翌日に出るよー


目元をグッと上向きにUP!


ガン予防に…免疫力UP


オイルはこれだけ


免疫力を高めたいなら


一番好きなスピルリナ


毎朝のスムージーに


チョコ代わりに


甘酒生活始めました