ニッケンのマユ毛のお手入れかみそり

nikken.jpg

アンケートに回答したら頂く事が出来た、眉毛用の剃刀です。いつもは電動の眉用シェーバー?のようなものを使っているのですが、久しぶりにこういう普通の剃刀で整えてみたら切れ味が抜群過ぎてちょっとビックリしました。少しヒリヒリする。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

スポンサーサイト

LANOA (ラノア) SPF50+PA+++ LANOAミネラルCCクリーム

ccc-01.jpg

そろそろ次のBBクリームかCCクリームが欲しいなあと思って、色々とサンプルなどでお試し中です。こちらはLANOA (ラノア) SPF50+PA+++ LANOAミネラルCCクリーム、初めて使うブランドです。CCクリームもきちんと(?)使うのって初めてかも知れないや。
LANOA(ラノア)は名古屋を中心に17店舗を展開している、大手エステサロン『レアール』がプロデュースした新しいコスメブランドです。

ccc-02.jpg

中身はこんな感じでゆるゆる~。メイクがあまり上手ではない私でも、スーッと伸ばせて肌馴染みもよく、変に浮いたりもしない優秀なクリームだな、と思いました。薄付きで重い感じがしないけれど、隠したい部分はきちんと隠せてる!そして、重ね塗りをする事で目の下のクマもしっかりとカバー出来ます。夕方になってもヨレてなかったよ。エライ。

ccc-03.jpg

公式サイトより、以下引用。

◆6つのポイント◆
1.SPF50+PA++++ なのにノンケミカル
2.CCクリーム1本でスキンケアとメイクOKな多機能CCクリーム
3.皮脂吸着パウダーで1日中崩れない。
4.まるで美容液のようなスキンケア効果。
5.お肌への優しさを考えてミネラル成分を贅沢に配合。
6.植物系美容成分が、肌の内部反射を増やし透明感のある肌へ。

確かに、これひとつで化粧下地の役割とUV効果があるのは嬉しいかも。夏に向けて、汗をかく事も考えたら薄付きとは言えあんまりアレコレ重ねてつけたくないんだよね。使い終わった時の様子を見て、現品買うかも。

LANOA(ラノア)ファンサイト参加中

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ


SHISEIDO EYEBROW PENCIL

mayuge.jpg

私が眉毛を描いているペンシルはもうずっとコレです。資生堂のアイブロウペンシル(SHISEIDO EYEBROW PENCIL)。
学生の頃からずーっとコレを何代にも渡って使い続けているのですが、マツキヨなどでもレジ脇に必ず置いてあったりするので使ってます!って方は多いんじゃないでしょうか。最近は知らないけど、これ購入当時のお値段が200円(税抜き)とお手頃ですしね。

1番のブラック、2番のダークブラウン、3番のブラウンを常に3本使いしているのでなかなか減らないんです。
まず、100均で買ったアイブロウパウダーで大まかな眉毛を描き、その後に隙間を埋めたり形を整えるようにしてこのアイブロウペンシルで細かく毛を足していく感じで使ってます。
昔読んだコスメ雑誌で、眉毛の上部を明るい色=ブラウン系、下部を暗い色=ブラックで描くと立体感が出ると書いてあったので、それで3本使い!

★100均のアイブロウパウダー@キャンドゥの記事はこちら

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

ペンシル削り器

kezuru.jpg

今日は道具の話。
これ、シャープナーって言えばいいんでしたっけ?アイライナーなんかのペンシルを削るヤツの事です。私が持ってるのはこの3種類なのですが、気づけばどれも私が高校生くらいの頃からずっと持ってるものなので、えーとかれこれ…20年弱の付き合いになるのですね。でもどれも現役なのです。
なぜかというと、そもそも私はあんまり削らないからなのかも…。ペンシルはいっぱい持ってますが、例えばアイライナーにしても繰り出し式とか筆ペンタイプとかも持ってますので、そんなに毎日削ったりはしないんですよね。

赤いのがREVLON(レブロン)のもので、これはペンシルの太さによって使い分けが出来るタイプ。でも、なんだかんだで細い方しか出番はないような気がしています。
手前の黒いのはettusais(エテュセ)のもので、この角度だとわかりませんが取り外しの出来るプラスチックの棒みたいなのがついてて、それで削りカスをちょいちょいっと取り除く事が出来るのです。それが便利そうで買ったのかな。
奥の黒いのはCEZANNE(セザンヌ)のもので、一番シンプル。普通の鉛筆削りみたいです。急いでいる時とかでこれでサッサと削ってしまいます。

ハワイ旅行時、向こうのドラッグストアを見ていて気づくのですが、あちらはこういう道具の数がすごく多くて壁一面にディスプレイしてある事が結構多いです。日本って例えばREVLON(レブロン)の棚とか見ててもファンデやアイシャドーなんかが主役で、割とこういう道具って隅っこにちょこんと置いてあるだけだったりしませんか?もしくはレジ脇にちょろっと置いてあったり、100円均一ショップでも種類豊富に買う事ができますよね。そう考えると日本ってあんまりこの手の道具に力を入れていないのかしら、と思うのですが、かと思えば化粧用の筆に数千円や数万円の値がついていたりと、すごく差があるような気がします。

ペンシル、普段はあまり削らないのですがメイクアップアーティストを目指す美容学校の学生さんに密着したドキュメンタリーを見てた時に、その学生さんの講師の方が「モデルさんに使う前には必ず削る事!」って注意をしていたシーンがありまして、それにすごく衝撃を受けてそれ以来マメに削るようになりました。それはモデルさんに対して失礼(新しいペン先ではない事=誰かに使ったものをそのまま使うなという意味)という事でもあったのですが、やはり新しく削られた状態ではないときちんとキレイなラインというものは引けないそうなのです。
確かに…ペン先まだ出てるしいいや~と思っていても、以前使った時のファンデがうっすらペン先に残ってたりするとキレイには引けないんですよね。当たり前の事ですが、目から鱗だったのでした。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

最近よく使っているBBクリーム

bb_201411042209357c2.jpg

基本的にパウダー派なので、透明な下地以外はあまり使わない私でしたが、この2アイテムはとっても使いやすいので夏頃からずっと交互にほぼ毎日使い続けています。

左:ベビーピンクホワイトBBクリーム ライトカラー
BBクリームは1本で終了、と便利なアイテムのはずなのに「顔全体にコンシーラーを塗ってるみたい…」という感覚があってどうも苦手だった私。しかし、このベビーピンクホワイトBBクリーム ライトカラーはものすっごく塗り心地が軽く、もちろん塗ったあとも軽いまんまでストレスがないのでお気に入りなのです。割と適当に手の平でグリグリと男塗りしてもムラが出来ないのも忙しい朝には嬉しい(笑)。

右:HINアクネスラボ 薬用BBクリーム
しばらく使ってなかったんですけど、顎ニキビがまた気になり始めたので。このBBクリームは美容液効果があるので、あえてお肌の調子が悪い時に使うとなぜかニキビが小さくなっていくという不思議!少量でもきちんと伸びてシミ・クスミ・ニキビをしっかりとカバー&ケアしてくれるのが嬉しい。ただ、こちらは少し硬い質感なので丁寧に伸ばさないとムラが目立ってしまうので、時間のある朝に限って使用しています。

どちらも顔全体に塗ったあとに、上からパウダーを軽くはたいて私の場合は終了です。夜まで乾燥しませんし、テカリもなくってどちらも甲乙つけがたい程私には合ってるみたいです。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



プロフィール

nalu3lin

管理人:nalu3lin
三十路突入の都内OLです。
海外・国内のチープな
コスメを使ってます。
free counters

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中。
検索フォーム
リンク
おすすめアイテム


次のハワイ旅行の必需品


酵素洗顔大好き!


髪がサラサラに


新大久保でまとめ買い


飲むと翌日に出るよー


目元をグッと上向きにUP!


ガン予防に…免疫力UP


オイルはこれだけ


免疫力を高めたいなら


一番好きなスピルリナ


毎朝のスムージーに


チョコ代わりに


甘酒生活始めました