JBS Placental Mask Fresh Type&Moist Type

jbs-01.jpg

めっきりと乾燥が気になる季節になってきました。もう10月も終わっちゃうもんねえ…。平日はあれこれ忙しく、時間がない時はドンキで買った200円のセール品マスクで簡単ケア、週末や休日前など少し時間がある夜は1枚個別包装タイプのシートマスクでスペシャルケアをする事にしております。
こちらはJBS Placental Mask、Fresh Type(青)&Moist Type(赤)の10枚セット。

jbs-02.jpg

青のシートマスクは速攻浸透タイプ、赤のシートマスクは贅沢潤いタイプなんですって。青は朝のお手入れに、赤は夜のお手入れに使用すると良いそうです。

jbs-03.jpg

まずはこちらの赤、Moist Typeから。主に夜のお手入れで使用。本当は毎晩使うと効果がよくわかると思いますが、まあそういう訳にもいかず1日おきくらいで使ってみました。

jbs-04.jpg

医療機関専用成分であるJBPプラセンタエキス配合、そして安心の日本製造とのこと。あくまで青と比較して、の話ですが確かにこちらの方がしっとり感はあったような気がしますね。ただ、美容液がひたひたとたっぷり入っているタイプではなく、シート生地にちょうどピッタリな分量にもかかわらずきちんとお肌に密着しているといった具合です。

jbs-05.jpg

美容液に含まれているプラセンタエキスは、プラセンタ注射剤ラエンネック医療メーカーの日本生物製剤社製なんですって。こんなに贅沢な美容液を配合しているのに、お値段はセットで購入すると1枚170円(税別)からとお買い得です。これなら毎日続ける事が出来ますよね。

jbs-06.jpg

そしてこちらは朝のお手入れ時での使用をすすめられた、青のFresh Typeです。赤に比べるとベタつきが少なくサッパリ。最初は夜に使ってましたが、サッパリしているのでこの後にメイクをしても大丈夫だろうと思い、残りは朝のお手入れタイムで使用しております。こちらの最安値はなんと1枚140円(税別)から!

jbs-07.jpg

速攻浸透と書いてある通り、短時間でも確かにちゃんと保湿してくれます。夜に比べて時間がない分、お肌に乗せてる時間が短いのにちゃんとプルプル。メイクのりもいいです。最近、乾燥で少し肌が荒れていて鼻筋やおでこあたりの皮が細かくペロリとめくれていたのですが、朝と晩に続ける事で肌荒れがおさまってきました。保湿って大事だね…。
残りのシートマスクもキッチリと使い切りたいと思います。

e-Lac Japanファンサイト ファンサイト参加中

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



スポンサーサイト

Filthy Farmgirl Spearmint Smoochie Lip Balm

hige-01.jpg

2013年のハワイ旅行で買って来た、Filthy Farmgirl Spearmint Smoochie Lip Balmがまだ残っているのでこの冬で使い切りたい。
私は唇の皮が弱いのか、合わないリップクリームやバームだとかえってガサガサになってしまうので、冬くらいしか使わないからなかなか減らないんだよね…。

hige-02.jpg

Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)で4ドル29セントで購入。こんなにカワイイパッケージなのに、実はこれハワイアン・プロダクトなのです。購入当時は一部のガイドブックでしかまだ取り上げられてなかったけれど、最近ではオーガニックコスメブームやナチュラルプロダクトブームもあってか割と普通に紹介されているし、パッケージがカワイイのでSNSなどでも写真をよく見かけます。石鹸が特に有名なのです。

hige-03.jpg

スペアミントの香りなのですが、これウッカリ口に入ってしまうとすっごく甘い!っていうかリップクリームなのに美味しい…。
体に安心な素材で出来ているので舐めちゃっても平気なのは嬉しいです。頑張って使い切ってまた新しいものを次のハワイ旅行では買ってこようと思います。

余談ですが、仕事の調整がうまくつけば来年の1月頃にまたハワイへ行く予定です。
前回に続いてスーパーフードや、ナチュラル系、オーガニック系のコスメにも注目しているのでWhole Foods Market(ホールフーズマーケット)には絶対に行くつもり。

Filthy Farmgirl
http://shop.filthyfarmgirl.com/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

【フルッタフルッタ】オメガミルク 無糖&オリジナル

omega-01_20151028211339b05.jpg

フルッタフルッタさんの試食会で頂いたお土産品です。すでに試食会のレポ記事でもご紹介しましたが、ニューヨークなどではすでに当たり前となってきているデイリーフリー(DAIRY FREE)製品である、オメガミルク。
こちらはオリジナル、ほんのりとした甘みを楽しめるナッツミルクです。

omega-02_201510282113383de.jpg

くるみ、カシューナッツ、アーモンドの3種のナッツから出来ているナッツミルク。乳成分のほか、砂糖や香料も不使用との事で、じゃあこの甘さは?と思ったら、はちみつやメープルシロップ由来の優しい甘さでした。
初心者さんはまずこちらのオリジナルから試すとよいと思います。

omega-03_20151028211337a56.jpg

こちらは無糖タイプ。以前、アーモンドから自分でナッツミルクを作った事があるんですけど(Vitamixを使用)、豆乳やナッツミルクに慣れている方はこちらの方がさらに濃厚さを感じられて満足出来るんじゃないかな。
コーヒーによく合うので、牛乳の代わりに入れて楽しんだりもしました。

omega-04_20151028211336353.jpg

ココナッツオイルも入れて。朝からパワーチャージ出来るコーヒーです。
オメガミルクというくらいなので、オメガ3・6・9もバッチリと摂取出来るのが嬉しい。美味しいだけじゃないんだよ!

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



江戸野菜とバナナのスムージー

edoyasai-01.jpg

ファーマーズマーケットで野菜を買っているという方にお裾分けを頂きました。新鮮な野菜です。

edoyasai-02.jpg

江戸川野菜という、江戸川区でつくっている野菜なんだけど、なんなのか聞きそびれてしまった。小松菜とほうれん草の中間のような感じですが、茎が小松菜に近いかも。

edoyasai-03.jpg

バナナ、りんご。小松菜もしくはほうれん草にはやっぱりバナナ、りんごの組み合わせが定番ではあるけれども一番美味しく出来上がる気がします。

edoyasai-04.jpg

いかにもグリーンスムージーらしい黄緑色です。

edoyasai-05.jpg

バナナを入れているので、まったり滑らかな食感で飲みやすく、自画自賛ですけどやっぱり美味しい!

edoyasai-06.jpg

おまけ。最近コップを変えました。上から見るとわかんないけど、ネコさんの形をしています。

Vitamix
https://www.vitamix.com/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



HASK KERATIN PROTEIN

kera-01.jpg

アルガンオイルのトリートメントを使い切ったので、今度はこっち。HASK KERATIN PROTEIN(ケラチン プロテイン)。
Walmart(ウォルマート)で1ドル94セントでした。見えにくいけどパッケージにNEWの文字があって、どうやら新製品だったそう。

kera-02.jpg

まだ使いかけなんだけど、これもなかなか良い使い心地です。アルガンオイルほどの滑らかさはないけど、オイルじゃないからかな。でもケラチンも髪の毛にはいいんですよね。しっとりしつつもコシのある強い髪になってきてる感じがします。

アルガンオイルもケラチンプロテインも、私の肩くらいの長さの髪の毛で、1袋で3~4回分くらい使えました。かなりコスパいいと思います。他にもいろんな種類があるみたいなので、次回は見つかるといいなあ。

★HASK ARGAN OIL from Moroccoの記事はこちら

HASK
http://haskbeauty.com/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・06

chocolate-01.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ、これが最後の試食です。試食会があった当時の時点では、実はまだ発売開始前だった正真正銘の新商品でした。10月20日発売なので今はもう店頭で見る機会もあるんじゃないでしょうか。

アマゾンスーパーフードシリーズ(メーカー希望小売価格598円)
写真:チアシード チョコレートコート / ゴジベリー チョコレートコート / ゴールデンベリー チョコレートコート

chocolate-02.jpg

スーパーフードをチョコレートでくるんだという、日本ではまだまだ見かけない製品です。アメリカなど海外ではすでに出回っていますが、日本には輸入品でもまだ入って来ていないんじゃないかな。
3種類ある中で、特に私がオススメしたいのはこのチアシード!

chocolate-03.jpg

見て下さい、この細かさ。正直、手づかみでは食べにくいんですけれど、このチョコレートのコーティング技術はすごいです。中身のチアシードはペルー産ですが、コーティングは日本で行っているそう。

chocolate-04.jpg

キャビア風チョコレートってのをバレンタインの時期に見かけますが、これは中身にチアシードが入っているので食べているとプチプチっとした弾けるようなチアシードの食感も楽しめるんですよね。通常、チアシードは水に漬けてふやかしてから食べますが、こういう食べ方もあるのか…という新しい提案です。
(ただ、乾燥しているチアシードを大量に食べ過ぎると人によっては便秘になる可能性もあるので、一緒に水分をとるとか毎日少しずつ食べた方がいいかも。)

chocolate-05.jpg

オメガ3のほか、食物繊維やカルシウムも摂取できます。美味しいチョコレートを食べながら栄養素も同時に摂取できるのはスーパーフードならではです。ダークチョコレートなので甘すぎないのもいいですね。

chocolate-06.jpg

正直、最初は粒が細かすぎて食べにくいな…と思っていたのですが、こうやってスプーンですくって食べると食べやすくなり、止まらなくなってしまってヤバイ(笑)。あと、オススメの食べ方はヨーグルトやグラノーラ、アイスクリームの上からふりかけるなどのスーパーフードのちょい足しにオススメです。

chocolate-07.jpg

ひとつひとつがコーティングされていてくっつかないのですが、さすがにチョコレートなので気温が高いところに置いておくとチョコが少し溶けてしまうかも…。保管には要注意ですね。

★NAVITAS NATURALS CHIA SEEDSの記事はこちら
★house DELIGHTS NATURAL CHIA SEEDSの記事はこちら

chocolate-08.jpg

ゴジベリー チョコレートコート。クコの実です。こちらもミランダ・カーがおやつとして愛用しているスーパーフードとして有名ですね。

chocolate-09.jpg

中身のクコの実にはほんのりとした甘酸っぱさがあるので、ダークチョコレートとの相性はこれが一番よいような気がしました。チアシードよりもつまみやすいです。

chocolate-10.jpg

中身のクコの実は中国産です。クコの実は中華料理でもよく使われているので、中国産である事に特にこだわりはないのですが、個人的にちょっと粒のサイズが小さく水分も少なくて硬いかな…と思いました。

chocolate-11.jpg

原材料はこんな感じです。
以前私が食べていると紹介したクコの実のように、粒サイズも大きくしっとり水分もあり、オーガニックだったら申し分ないのですが、それだとお値段がもう少しあがってしまうかも知れないです。あくまでスーパーフードをスナックとして手軽に食べやすく、という意味ではこんなもんかも。

★【株式会社 八仙】有機クコの実の記事はこちら

chocolate-12.jpg

最後に、ゴールデンベリー チョコレートコート。これは食用ほおずきの事ですね。この3種類の中で、持ち運びが出来るスナックという意味ではこれが一番つまみやすく食べやすいと思いました。例えばオフィスで小腹が空いた時に、ササッとつまみやすいサイズです。

chocolate-13.jpg

チアシード、クコの実に比べて粒が大きいのがわかりますでしょうか。ゴールデンベリーもどちらかというと甘酸っぱい味がしますが、これはクコの実ほどではなく食べやすかったなあ。中身はコロンビアからの輸入品なんだそうです。

chocolate-14.jpg

ドライフルーツになっているゴールデンベリーはまるでグミのようで、よく噛むし満腹度も高い。

★エクアドル産 ドライゴールデンベリーの記事はこちら

chocolate-15.jpg

中身はこんな感じです。色合いも素敵。パッケージ色も中のスーパーフードにリンクしているので、デザインがとってもお洒落ですよね。

chocolate-16.jpg

ゴールデンベリーからはビタミンを摂取することが出来ます。そうそう、この3種類のスーパーフードをくるんでいるカカオも立派なスーパーフードのひとつです。そしてこのシリーズに使われているカカオ豆は、アグロフォレストリー産なんですよ。

★カカオニブの活用アイディアの記事はこちら

chocolate-17.jpg

お値段は普通のチョコレートに比べるとちょっとお高めですが、パッケージもお洒落だし中身はスーパーフードだし、なんというか「美人が食べているおやつ」って感じがしますね。
フルッタフルッタの営業の方はスーパーフードを持ち運びながら手軽に食べられるように開発した、というような事を仰っていましたが、その発想はとっても素晴らしいし是非普及して欲しいなあと思うのだけど、ひとつ気になったのはチョコレートの溶けやすさかな。実験してないのでわからないけど、冬でもエアコンがきいた温かい部屋ではもしかしてチョコレートが溶けてベタベタしてしまうかも知れないので、そこだけ気をつけた方がいいかも知れないですね。

rola-04.jpg

おまけ。スーパーフード×チョコレートで検索をかけたら、美容や健康によい食事やレシピをよく紹介されているタレントのローラさんのインスタグラムにこちらの商品が紹介されていました。オーガニックダークチョコレートでチアシードをくるんでいるものです。このHIMALANIAというブランドの普通のチアシードはハワイのホールフーズマーケットで見た事があるけど、チョコレートがけは気づかなかったな。次回のハワイ旅行で探してみようと思います。
(※写真はローラさんのSNSよりお借りしております。)

さて、フルッタフルッタさんの試食会レポの記事はこれで終わりです。
最後に次の記事で、お土産品などについてまとめ記事を書こうかな、と思っているのですが、アマゾンフルーツやスーパーフードはすでに日本でもブームになってはいますが、まだまだみなさんが知らない物がいっぱいあるんです。それをこういう形で、少しずつ紹介していけたらいいな、と思ってます。

ちなみに、今回発売されたフルッタフルッタさんの新商品の一部は、ブラジル大使館で記者発表がされた際に私がジュニアスーパーフードマイスターという資格を取得した、一般社団法人日本スーパーフード協会の校長でもあるいとうゆき先生がオリジナルレシピの材料としても使われていました。

一般社団法人日本スーパーフード協会のfacebook
https://www.facebook.com/japansuperfood

私もスーパーフードを紹介する際、誰でも簡単にできるちょい足しレシピをブログに書いていますが、お土産品で頂いたフルッタフルッタさんの新商品も何かに使えないか考えてみますね!

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・03の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・04の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・05の記事はこちら

※この記事は私が管理しているグルメ系記事専門ブログを再編集しております。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



pure story 穀物フェイスマスク

kokumotu-01.jpg

新大久保で購入した、pure story 穀物フェイスマスク。角質ケア、沈静、うるおいに効果ありとのこと。
なんとなくだけど雑穀っぽいというか、化粧品チックな感じではない少し複雑な香りがします。

kokumotu-02.jpg

ものすごくイイ!って程でもないんだけど、この間使った同シリーズのいちごミルクよりはなんとなくこっちの穀物の方が効果がありそうな感じがする。なんとなくだけど。ちなみに、穀物と一言で片付いてしまっておりますが、成分を見てみるとコメヌカエキス、ダイズエキス、オオムギエキス、などなど結構入ってました。特に米ぬかはお肌ツルツルになるって言うもんね。

★pure story いちごミルクフェイスマスクの記事はこちら

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



ホーリーバジルについて

holy-01_201510251914018e4.jpg

私は免疫力アップという言葉に弱い。ホーリーバジルという存在を知ったのは、Veggy vol.40に掲載されていた 「薬になる食べ物」スーパーフードという特集記事を読んで。主にアーユルヴェーダ料理などに使われるそうで、日本ではあまり入手出来ないのかな、と思っていたので気にはなっていたものの食べる機会はなさそうだな~、なんて思ってました。
それが新大久保のアジア食材を扱うスーパーマーケットでアッサリと見つかって拍子抜け。乾燥している茶葉としてなら入手出来るとは思ってたけど、まさか生の葉の状態で買えるとは。

★フォーでたっぷりパクチーとホーリーバジルを食すの記事はこちら

生の葉をたっぷりと食べたあと、残った少し傷んでいる葉と枝はそのままベランダで乾かしておきました。

holy-02_2015102519135906f.jpg

多分この葉をなんとかすればお茶として飲めると思うんだけど、今のところ使い道がなくて瓶に入れて保存中です。乾かしてしまえば傷みもあまり気にならないので、このままスムージーに入れてしまってもいいし、ポプリという訳じゃないけどいい香りがするので鑑賞用(?)にしてもいいのかも知れない。枝も余ったリボンでしばってキッチンの空き缶に挿してあるのだけど、やたらそこだけカントリーちっくに…(笑)。

ところで、ホーリーバジルについてネット検索していたらこんなのを見つけました。

日本ホーリーバジル協会
http://www.holybasil.jp/

やはりホーリーバジルはまだまだ日本では広く普及していないみたいですね。現地での種取りイベントとか超参加してみたいのですが、ちょっと遠いなあ…今年はもう終わってしまったみたいですし。サイトにも記述があるのですが、ホーリーバジル(holy basil)は英語名、サンスクリット語ではトゥルシー(tulsi)とも呼ばれているんだそう。
このホーリーバジルには様々の癒し効果があるため、インドのアーユルヴェーダで数千年にわたり使われて来ました。なので、どちらかというと薬草(ハーブ)というか薬のような使い方をされてきた植物で、スーパーフードよりもアーユルヴェーダを語る上で結構登場してくるんですよね。

Wikiによると、カミメボウキとも呼ばれていてインドやネパールで栽培されているものには多型と呼ばれる2種類の代表的な形があるんですって。葉が緑色の 「ラクシュミー・トゥルシー (Lakshmi tulsi)」 と、葉が紫色の 「クリシュナ・トゥルシー (Krishna tulsi)」。
私が食べたのは緑色だったからラクシュミー・トゥルシーだったのかしら。
ただ、タイ料理で使われるものはタイホーリーバジル、ガパオ、クラッパオなどと呼ばれていて、タイバジル(ホーラパー、タイレモンバジル)とタイホーリーバジルは似ているので間違われやすいそうです。ちなみにタイバジルは別種のメボウキなんだとか。

いやー、バジル奥深い!アーユルヴェーダ料理とともに勉強してみたくなりました。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

最近のドンキホーテのコスメとか(2015年10月)

donki-b01.jpg

私は都バスの定期を持っている&バスの旅が好きなので、池袋から新宿や渋谷へ出る時は時間があれば大体都バスでのんびりと向かう事にしています。最近になって(といっても多分数ヶ月前の話ですが)、その道沿いにあったユニクロがドンキに変わっていた事を知りました。新宿明治通り店というんだそう。駐車場完備で24時間営業。近所だけではなく、あちこちからお客さんが来そうなそんな店舗です。
私がよく行くドンキは池袋、銀座(新橋)、新大久保の店舗ですが、新しいドンキに興味があったので行ってきました。

donki-b02.jpg

まず、一言で言ってしまうと他店舗に比べて割安感というか掘り出し物感はあまりない感じ…。入り口前の棚に積み上げられた商品と、入り口入って右手の激安コーナーにしかお得な商品は置いてなかったです。もちろん一般的なスーパーや薬局よりは安い設定かも知れないのですが、ドンキの他店に比べると、という意味で。ここ家賃がかかってんのかね。
ヒラリスというボディトリートメント、乾燥の時期によいかしらんと手に取ってはみたものの、これはシャワーの仕上げに使うものなんですね。多分タイミング的に使わないだろうな、と思って棚に戻しました。

donki-b03.jpg

お米の化粧水が安かった。495円が195円です。たっぷりなのでボディにも使えそうです。化粧水はよっぽどの粗悪品ではない限り、安くてもたっぷり使えば潤い補給になるのではないかと思います。あくまで持論ですけど。

donki-b04.jpg

少し前にニュースになった、脱毛のミュゼ・プラチナム…こんなアイテムを出していたんですね。
プチプラが好きな私でもうさんくさすぎるだろ、という価格設定だったけど、やっぱりって感じです。こわいこわい。

donki-b05.jpg

私には全く縁がないのですが、今ってカラコンこんなに種類が出ているんですか…!もう、何が何やら、おばちゃんには意味がわからないんですけど。仮に使う事になったとして、何を基準に選べばいいのかわからない程の種類が置いてありました。

donki-b06.jpg

以前お友達に台湾のお土産で頂いたシートマスク、最近はドンキやマツキヨなどでもちょこちょこ見かけるようになって来ましたね。
これ箱もコンパクトだし可愛いしオススメなのだけど、日本で買えるとなると急にありがたみがなくなってしまうのが残念よね。

donki-b07.jpg

ベストコスメ第1位を受賞の、すごく売れているらしいシートマスクです。見た事はあるけど買った事はないなあ。

donki-b08.jpg

1億枚売れてマスク!というキャッチコピーが説得力があっていいね。LuLuLun(ルルルン)というらしい。確かにこれ、マツキヨほかドラッグストアには絶対に置いてあると思う。よく見るもん。

donki-b09.jpg

セレブマスカラ、2800円の品が500円に値下げです。一体どんな原価設定なんだと突っ込みを入れたくなりますが。でもこういうのって、元の価値をちゃんとわかっていないと安く感じないもんだなあ、と思いました。知らないブランドだった。

donki-b10.jpg

キキララちゃんとマイメロのコスメをまた発見しました。流行ってるなあ。可愛いよね。あと、セラムンのコスメも結構ドンキで見るんだけど、アラサー世代や外国人観光客(アニメ好き)が買ってるんでしょうか?

donki-b11.jpg

メイベリンのアイシャドウ、まるで宇宙に浮かぶ星のような色合いで素敵です。ハワイのドラッグストアでもこんなの見た気がするんだけど、日本でも買えるのかー。

donki-b12.jpg

ドンキはハワイにも出店しているからなのか、たまに他で見かけないような海外のプチプラコスメを置いてくれてたりするので見ている分には楽しい。残念ながら日本に入って来た瞬間に輸入品である以上、プチプラではなくなってしまうのですが…。

donki-b13.jpg

ハニーを使ったヘアケアアイテムです。パッケージデザインも可愛いよね。

donki-b14.jpg

コスメだけではなく、最近のドンキは食のコーナーでも美容や健康を気遣うアイテムが増えて来ています。このお洒落なグラノーラ、ビューティーに特化しているそうでお値段は980円。なんとELLE Cafeの文字入り。こんなお洒落なものをドンキで買う事が出来るようになるなんてねえ。

donki-b15.jpg

うちの近所でも販売されている、グラノーラは648円でした。ちょっと高い。うちの近所では500円です。

donki-b16.jpg

過去に何度か記事にしているカントリーファームのミューズリーもありました。678円。まあまあな相場価格じゃないかな。
安いところだと500円くらい、普通のお店で600~700円くらいです。でもこれ大容量だからこの値段でもコスパは高いと思います。

donki-b17.jpg

何度か輸入食材店で見た事がある、このお洒落なパッケージのミューズリーの取り扱いもありました。800円くらい。
この棚には他にナッツ類やドライフルーツ類があって、毎朝のヨーグルトにあれこれ入れてカスタマイズ出来て楽しそうだなあ、と思ったよ。すぐ隣にはヨーグルトの棚もあったし。

donki-b18.jpg

これから風邪が流行る季節なのでこれオススメ。マヌカハニーを使用したプロポリスのキャンディーです。免疫力もアップ!お値段はちょっとお高めですが、喉だけじゃなく体全体に免疫力アップの効果を得られるなら安いかも知れない。ちょうど去年の今頃、子宮頸がん検診に引っかかってしまい、色々と免疫力アップの食材を試すようになって、私もプロポリスを摂取するようになりました。

donki-b19.jpg

瓶入りのマヌカハニーは数千円とお高いので、まずはキャンディーから始めてみてはいかが?

donki-b20.jpg

今時はこんなチアシード入りの麺まで販売されているんですねえ…すごいなあ。これは新橋や新大久保の店舗では見なかったな。ここの店舗、スーパーフードにかなり力を入れているように感じます。

donki-b21.jpg

道端ジェシカさんが取り入れているスーパーフードのビーポーレンも。1198円って結構安い気がする。買いやすいお値段です。

頻繁に通える距離の店舗ではないけれど、たまに行くと面白いかもなって品揃えでした。
同じドンキでも店舗によって品揃えが結構違うので面白いです。1Fは主に食料品とか電化製品で、2Fがコスメとか雑貨、洋服ちょっとだったかなあ。広いし時間つぶしには持ってこいの店舗ですよ。

(2015年10月21日訪問)

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・05

ice-01.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ、次の試食はアイスクリームです。

ice-02.jpg

こんなに可愛い、旗つきのアイスが登場。

ice-03.jpg

デイリーフリーシリーズ(10月6日発売)
(左)カシュ―ミルク サンドアイス (右)ココナッツミルク サンドアイス

前回の記事でご紹介した、デイリーフリーシリーズのアイスクリーム!ナッツミルクなど、デイリーフリーなドリンク類はすでにこの世に沢山出回っているのですが、アイスクリームは日本ではまだなかなかお目見え出来ないのでは?と思います。

ice-04.jpg

デイリーフリーなミルクで出来た濃厚アイスクリームを、しっとりクッキーでサンドしましたとの事。
アレルギーを持っている方や、食べる物に気を使っている人でも甘い物を食べたい!という欲望をかなえてあげる事ができる素敵なおやつです。

ice-05.jpg

すんごい厚み!カシューナッツから作られたデイリーフリーなアイス。カシューナッツの独特な甘みや香ばしさなどを生かす為に、プレーンなクッキーでサンドしたんだそう。

ice-06.jpg

先に書いてしまいますが、2種類あったうち私はこちらのカシューミルクのサンドアイスが美味しいと思いました。個人的な好みもあるかと思うのですが、言われないとわかんない位に普通のアイスなんです。カシューナッツの味も濃い。

ice-07.jpg

ただ、原材料の一部に小麦を使っているのでグルテンフリーの方は注意が必要かも。これはあくまで乳成分不使用というシリーズなので、難しいとは思うのですが。

ice-08.jpg

割とカチコチの状態で頂きましたが、クッキー生地もこれは思ってたよりもしっとりしてたなあ。アレルギー対策をほどこされたクッキーって原材料に制限があるから結構パサパサだったりする事もあるのですが。
うん、普通に美味しかったです。

ice-09.jpg

こちらはココナッツミルク サンドアイス。植物性のミルクとして、そしてスーパーフードとしても人気の高いココナッツミルクから作られているアイスです。ココナッツミルクは私も大好きなデイリーフリーなミルクです。

ice-10.jpg

ココナッツの甘い香りに合わせて、ほろ苦さが際立つココアクッキーを合わせてあるんだそう。味の組み合わせは良いのですが、カシューミルクのサンドアイスと比較すると、こっちはちょっとクッキー生地がパサつくような気がしました。

ice-11.jpg

裏面がこんな感じでボロボロと…。たまたまなのか、カシューに比べてこうなのかはわかりませんけど。
味はなんとなく想像がつく味で新鮮さはないけれども、無難に美味しく食べられる味。でもカシューほどのコクがなかったので、比べてしまうとやはり物足りなさが若干あるかなあ。

ice-12.jpg

味うんぬんではなく、食感にちょっと疑問が残りました。アイスは冷凍品なのでお土産には入っておらず、これはまた自分で買ってもう一度食べてみないときちんとしたレビューは書けないかも知れません。

ところで、気になるお値段なのですが原材料にこだわっているだけあり、ちょっぴりお高めの250円がメーカー希望小売価格なんだそうです。営業の方が「自分へのご褒美アイスに」と仰っていましたが、デイリーフリーな製品を求める人はたまにではなく常に求めていると思うので、そう考えるとなかなか頻繁には買えないですね。もっと普及して、買い求め安いお値段になると嬉しいです(フルッタフルッタさんの製品に限らず)。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・03の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・04の記事はこちら

※この記事は私が管理しているグルメ系記事専門ブログを再編集しております。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



【フルッタフルッタ】ピタヤチアシード

pitaya-01_2015102322382706a.jpg

アマゾンフルーツシリーズのカップ飲料はこれで最後。フルッタフルッタのピタヤチアシード。
今やすっかり日本でも定着してきましたね、ピタヤ。過去記事のどこかで書いた事があると思うのだけど、ピタヤとはドラゴンフルーツの事です。ハワイでもよく見かけますし、何度かドラゴンフルーツそのものも食べた事がありますが、アッサリとした甘みで後味はサッパリ系です。

pitaya-02_20151023223827f8f.jpg

この鮮やかなピンク色はポリフェノール由来。ですが、ドラゴンフルーツは種類によって中身が白いものと赤いものがあるんですよね。表面はどちらも濃いピンク色なんだけれど。

ザクロ果汁なども入っていて、私の好みの味です。飲みやすい感じ。どれもこれも美味しかったんだけれど、毎朝飲むんだったらやっぱりコレかなあって感じです。味が安定しているというか。
あー、ハワイ行きたい!ハワイでピタヤボウルやピタヤスムージーを頂きたいですね。アマゾンフルーツだけれど、ハワイを思い出させてくれる、そんな味でした。

★【フルッタフルッタ】クプアスチアシードの記事はこちら
★【フルッタフルッタ】アサイーチアシードの記事はこちら

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★2015年2月Hi Blend Health Bar & Cafeの記事はこちら
★ピタヤスムージーの記事はこちら

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

【フルッタフルッタ】クプアスチアシード

kupuasu-01.jpg

フルッタフルッタさんの試食会に参加した際、お土産で頂いたものです。フルッタフルッタさんイチオシのアマゾンフルーツ、クプアス。試食会でも飲ませて頂きましたが、改めて自宅でカップ1本分をじっくりと試飲。

kupuasu-02.jpg

クプアス自体はまるで梨のような味と言われていますが、カシューミルクと合わせてあるので全体的にはまったりとした味わいです。若干の酸味は感じるものの、フルーティーで飲みやすい。食物繊維が豊富なのでお通じ改善にもいいかも。そしてビタミンB1と、βカロテンも摂取できます。

kupuasu-03.jpg

実は現地のブラジルでは、アサイーよりもこちらのクプアスの方が地元の方には人気があるんだそうですよ。街のジューススタンドには必ずクプアスのジュースがあるんだそうです。飲んでみたい…。

kupuasu-04.jpg

シソ科の植物、チアの種子がチアシード。水に漬けるとプチプチ食感に変身するのです。食物繊維との相乗効果で、朝一番にこれを飲んだらお腹の調子がなんだかよくなりそうですね。
りんご果汁、グァバなども入っているので南国テイストなドリンクに仕上がっていますよ。

★【フルッタフルッタ】アサイーチアシードの記事はこちら

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

【フルッタフルッタ】アサイーチアシード

acaiseed-01.jpg

フルッタフルッタさんの試食会に参加した際、お土産で頂いたものです。すでに試食会で飲んでますが、改めて自宅でじっくりと味わってみました。
オメガ3を1000mgも配合、その他にポリフェノール、アミノ酸、鉄が含まれているので美容を気にする女性だけではなくスポーツをしている方にもオススメです。

acaiseed-02.jpg

原材料はこんな感じ。アサイーそのものには味はあまりついていませんが、ぶどう果汁が入っているのでアサイーボウルのような甘酸っぱさではなくアサイーそのものの味わいを割と感じる事が出来ます。アサイーをまだ食べた事がない、って方に是非飲んで貰いたいドリンクかも。あとザクロとアローニャも入ってますね。
果汁はたっぷりと入っていますが、砂糖が入っていないのが素晴らしいです。自然の甘さを楽しめるの。

チアシードのツブツブ感もちょうどいいです。チアシードって水に漬けてからしばらく経つと硬くなるって聞いた事あるんだけど、これそうでもないな。どういう製法なんだろう。不思議。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・04

omega-01.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ、続いてはこちらのデイリーフリーシリーズの試食に入ります。

デイリーフリーシリーズ(10月6日発売)
右:オメガミルク オリジナル 左:オメガミルク 無糖

デイリーフリー(DAIRY FREE)とは?
デイリーと聞くと、日常とか毎日みたいなイメージがありますよね。デイリーフードというと日配食品のこと?みたいな。でも、綴りをよーく見てみると…日常や毎日を意味するデイリーは「Daily」ですが、このデイリーフリーで使われている「Dairy」は乳製品という意味なのです。LとRの違い。
本当の発音はどうかわかりませんが、私達が日本語英語で発音する分にはどっちもデイリーで良いみたい。

omega-02.jpg

アメリカではグルテンフリーやエッグフリーはすでに当たり前なのですが、それと同じく乳製品フリー=デイリーフリーな商品も続々と登場しているそうです。デイリーフリー商品とは、すなわち牛乳・バター・チーズなどの乳製品を使用していない食品の事。ですから、ヘルシーそうに思えるヨーグルトも乳製品にあたってしまうため、デイリーフリーではないという考え方になるのですね。

日本でも少し前に流行した、ナッツミルクや豆乳なども植物性のミルクということでデイリーフリーの影響を受けてバリエーションがどんどん増えているのです。例えば、牛乳アレルギーや乳糖不耐症の人、完全菜食主義のヴィーガンや、肉を食べないベジタリアンな人々にこれらのデイリーフリー商品が愛用されているのです。

omega-03.jpg

オメガミルク オリジナル(メーカー希望小売価格198円)。右のピンク色ね。
一般的なナッツミルクよりも濃厚で満足度の高い仕上がり。はちみつとメープルで優しい甘さがついています。砂糖は不使用とのこと。

omega-04.jpg

原材料を見てみると、くるみ、カシューナッツ、アーモンドなどが使われています。大豆由来のレシチンも入っているのでタンパク質もとれるのかしら。全体的に淡く優しい味わいなんですが、そんな中でも甘みが結構感じ取られて、ナッツミルクとしては薄く感じました。

omega-05.jpg

オメガミルク 無糖(メーカー希望小売価格198円)。こちらは水色のパッケージ。
オリジナルから甘みを抜いただけ。先ほど、オリジナルは味が薄いと書きましたが、それはこの無糖に比べると…という意味です。飲み比べしてみないと気づかない違いだとは思うのですが、甘さがない分こっちの方がナッツそのもののまろやかな感じやコク、ナッツ本来の甘みを感じられるのです。

omega-06.jpg

原材料だって、すごーくシンプルでしょ?飲んですぐに「あ、濃い!」と思いました。
デイリーフリーミルクは、どちらも乳成分・砂糖・保存料・香料・着色料、一切不使用です。ナッツアレルギーとかではない限り、安心して飲める植物性由来のドリンク。牛乳にはない付加価値をもつ次世代ミルクです。

omega-07.jpg

そのまま飲んでも勿論美味しいのですが、ミルクなので使い勝手がよくアレンジも幅広くききます。
オリジナルには濃いコーヒー(エスプレッソとかでもいいのかも)が合わせられました。

omega-08.jpg

混ぜるだけで、ミルクコーヒーに。すごく簡単なアレンジじゃないですか?

omega-09.jpg

また、こちらはオリジナル・無糖のどちらでも良いと思うのですが、グラノーラにあわせて朝食に頂くなんてのもアリですね。という訳で、フルッタフルッタさんのオリジナルのグラノーラを頂きました。

omega-10.jpg

これは実際にアサイーカフェで提供されている、ハニーグラノーラなんだそう。余談ですが、このグラノーラは単体で食べても美味しいのでそのままスナック感覚でポリポリ食べたい(笑)。

omega-11.jpg

このグラノーラ自体にも甘みが割とついていたので、オススメはやっぱり無糖に合わせる使い方かなあ。

omega-12.jpg

甘みといってもハニーの優しい甘さなので、くどい程ではありませんでしたよ。ただ、かけてすぐはあまりグラノーラとミルクがなじんでいないようにも感じたので、細かく割るとか少しミルクに浸した方が美味しく頂けるんじゃないかな…とも思いました。

ミルクはどちらもサラサラとした喉越し、だけどコックリとしたまろやかさはそのままに感じられます。
オメガ、とついていますがオメガ脂肪酸やミネラル類を豊富に含んでいるそうで、オメガ3・6・9と鉄分もこれで摂取出来ちゃうんだそうです。正直、植物性ミルクにおいてはすでに他社さんが先駆けて発売している商品がだいぶシェアをとっていて(これはフルッタフルッタの営業さんも当然ご存知でしたが)、この後に出てくる商品については美味しさであったり素材の珍しさであったり栄養価の高さであったり、何かしらの付加価値が必要になって来ると思うのです。
このデイリーフリーミルク、これからどこまでシェアを伸ばせるのか期待しています。また、フルッタフルッタさんの商品に限らず、日本でも「●●フリー」という商品がどんどん増えてくれると嬉しいです。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・03の記事はこちら

※この記事は私が管理しているグルメ系記事専門ブログを再編集しております。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



訳ありの種なし巨峰のスムージー

kyohou-01.jpg

スーパーの見切り品。房から粒が落ちかけている巨峰、味はすごく美味しいのでそのままスムージーの材料にしてしまいました。
なんて贅沢!

kyohou-02.jpg

種なしだけど皮は本当は食べられません。でもポリフェノールが摂取出来るし、実はぶどうってスムージーの材料としてはもってこいなんですよね。

kyohou-03.jpg

野菜は冷蔵庫にあったものを適当に入れました。

kyohou-04.jpg

でも巨峰は強いです。野菜に負けず、紫色が強く出たスムージーになりましたよ。抗酸化作用でアンチエイジング向きのスムージーになっております。

kyohou-acai.jpg

おまけ。これはまた別の日に、巨峰だけではなくフルッタフルッタのアサイーパウダーを入れたらもっと色鮮やかにこんなに素敵な赤紫色になりました。見た目が美しいとゴクゴク飲む気になれますよね。

Vitamix
https://www.vitamix.com/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

lebel (ルベル) トリエ エマルジョン ココヴェール

trie-01.jpg

スーパーフードとしてココナッツオイルが流行してから随分経過していますが、最近はコスメやボディケア用品、サプリメントの原材料として使われる事も珍しくなくなってきました。海外ではすでにスーパーフードを使用したコスメのブランド等が次々とたち上がっているんだそうです。
こちらのヘアトリートメントもそう。lebel (ルベル) トリエ エマルジョン ココヴェール(税込み1193円)。

trie-02.jpg

もともとココナッツオイル自体が万能選手で、スキンケアはもちろんの事、うがい、ヘアケア、日焼け止め、スクラブなどなど食べる以外にも様々な活用法があるのです。私もブームになりはじめた頃、ココナッツオイルでメイクを落としてみたり、クリームの代わりに塗ってみたりと色々使ったなあ。なので、最初っからアイテムに配合されているのってすごーく便利!

trie-03.jpg

lebel (ルベル) トリエ エマルジョン ココヴェールは、いわゆる洗い流さないトリートメント。私は主に、タオルドライ後の少し湿ったくらいの髪の毛に使ったり、ドライヤーで乾かした後にヘアスタイルを整えるのにも使ったり…意外とこれなんにでも使えて便利なのです。オイル成分配合なので、しっとりまとまるの!1本1本をオイルがコーティングしてくれるので、サラサラしつつもしっとり、だけどオイリーな感じにはならずすごく気に入ってます。

あと、香りがすっごくいい!なんだろう、甘いりんごの香りのような…ココナッツの独特な甘いあの香りとはまた別なんですよね。
調べてみたら、ココナッツ×ラ・フランス&蜜りんごの香りなんですって。そうだそうだ、これ洋梨の香りだわ。使っているだけですっごく気分が上がってしまうので、今は毎朝このトリートメントを使ってます。

ドリームスクエアオフィシャルショップ(トリエ)
http://www.dream-square.net/SHOP/66567/66585/list.html

美容通販 ドリームスクエアファンサイト参加中

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

PASSION STRUCK SOFTENING BODY POLISH / GOMMAGE、減って来たよ

scrub-01.jpg

今年のハワイ旅行ではVictoria's Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)でのお買い物は無しでした。なぜなら去年買ったものがいっぱいおうちに余っていたので。という訳で、せっせと消費活動に入っていたのですがさすがに1年以上かかっているので、ようやくどれもこれも使い切る事が出来そうです。次のハワイ旅行ではまたVSでいろいろ仕入れてきたい。

Victoria's Secret VS Fantasies PASSION STRUCK SOFTENING BODY POLISH / GOMMAGE(5個30ドルのまとめ買い)。
ぬるんとしたジェルのような質感のポリッシュ、だけどツブツブも入っているのでゴマージュ的な使い方も出来るという。

scrub-02.jpg

私スクラブ大好きなんですけど、どっちかというとゴシゴシ痛いくらいのツブツブ感を感じられるものがいいんです。数年前からアイテムにもよるんだけど、VSはそのまま泡だって体も一緒に洗えるタイプのスクラブになってしまったので、若干使い心地に物足りなさを感じつつも、慣れるとこれが結構楽ちんなんですよね~。

ジェルっぽい感じでぬるぬるしているので、スクラブとしては正直言うと物足りないです。でも甘い香りに癒されます。
面倒くさがりなので、あんまり容器から中身を取り出す際に気を使ったりしない人間なのですが、これは弾力がありすぎて取り出すのに苦労するので手づかみではなくちゃんとスパチュラみたいなのを使って小分けに取り出して使ってます。
この手間が面倒で、ついついサボッてたんだけど…やったらやったで、やっぱ仕上がりが全く違うので週末のスペシャルケアなんかに取り入れる事にしてようやく半分くらいにまで減りました。次のハワイ旅行までには使い切るぞー!

★Victoria's Secret VS Fantasies PASSION STRUCK SOFTENING BODY POLISH / GOMMAGEの記事はこちら

Victoria's Secret
http://www.victoriassecret.com/




↑パッケージが変わっているみたいです!チェックしなくては!

テーマ : ヘルス&ビューティ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

L'Oreal Paris (ロレアル パリ) エクストラオーディナリー オイル ミニボトルを使いきった!

loreal-oil.jpg

懸賞に応募して当選した、L'Oreal Paris (ロレアル パリ) エクストラオーディナリー オイル ミニボトル。今日やっと使い切った!
ミニサイズだけどオイルだから伸びもよくって、なかなか減らなかったです。コスパ良し。
(まあ途中で気分を変えて別のヘアケア製品を使っていた事もあるのだけど…。)

オイルだけど、質感としてはジェルっぽい感じも持ち合わせています。とろーり、ネットリしているだけじゃなくってボトルから手の平に取り出すと、少し糸を引くというかジェルのような弾力性もあるのです。だから髪の毛への密着もスゴイ。手の平いっぱいに伸ばして温めつつ、髪の毛全体、特に毛先に行き渡るようにザーッと手ぐしで馴染ませる使い方がお気に入り。タオルドライ後ね。
その後にドライヤーで髪の毛を乾かすと、無駄に広がらないでまとまらせてくれます。ツヤも出るんだよ。
ちなみに今日これドンキで見かけたら1000円くらいで売ってました。買いやすいお値段なので、見かけたら是非どうぞー。

★L'Oreal Paris (ロレアル パリ) エクストラオーディナリー オイル ミニボトルを使って3ヶ月の記事はこちら
★L'Oreal Paris (ロレアル パリ) エクストラオーディナリー オイル ミニボトルの記事はこちら

L'Oreal Paris (ロレアル パリ)
http://www.lorealparisjapan.jp/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

カカオニブの活用アイディア

cacao-vanila.jpg

先日ご紹介したカカオニブの簡単な活用アイディア。そのままポリポリと食べても十分美味しいのですが、やはりだんだん苦みが気になってくるので甘みと中和してみてはどうだろう?とチョコチップアイスクリームにトッピングしてみました。これが違和感なく美味しい。だって同じカカオの風味だもの。アイスの甘さがあるので、カカオニブの苦みもそんなに気にならず、カリコリ食感もいいアクセントになって飽きずに美味しく頂けました。

superfood.jpg

こちらはある朝のヨーグルト。アサイーパウダーに少し飽きてきたので、変化球としてカカオニブとフラックスシードをかけてみた。フルーツにカカオの風味もなかなかありですが、ここにナッツやシリアルが入ればもっと美味しいだろうなあと思いました。

★organic nectars cacao nib cutiesの記事はこちら

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



ホーリーバジルのスムージー

holy-01.jpg

新大久保で買って来たホーリーバジル、少し傷みが出ていた部分はまとめてスムージーの材料にしてしまいました。すり潰してしまえばあまり気にならないかな、なんて。

holy-02.jpg

ゴーヤ、桃、りんご。

holy-03.jpg

割とたっぷりと入れましたが、普通のバジルのような爽やかな風味を楽しめました。苦みやアクなどは一切なし。

holy-04.jpg

穏やかな色合いのグリーンスムージーに。

holy-05.jpg

後日またホーリーバジルについては詳しく調べてから記事にするつもりなのですが、免疫力アップに効果的なハーブなんだそうで、ネット上の情報によると抗がん目的で摂取しているなんて人も…。

Vitamix
https://www.vitamix.com/

★フォーでたっぷりパクチーとホーリーバジルを食すの記事はこちら
★新大久保のアジア・スーパー・ストアで買ったパクチーとホーリーバジルの記事はこちら

日本ホーリーバジル協会
http://www.holybasil.jp/

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・03

cup-01.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポです。いよいよ、試食に入ります。

cup-02.jpg

まずは今回の試食会に参加されたみなさんが揃ったところで、フルッタフルッタの代表取締役 社長執行役員CEOの長澤 誠さんが登場し、今回の試食会開催についてだったり、フルッタフルッタの創業当初のお話などを聞かせて下さいました。

cup-03.jpg

聞いていて特に面白かったなあ、と思ったエピソードは、その昔アマゾンフルーツを使ったジュースバーを始めた頃、常連のお客さんに「家で飲みたい」と言われたので空き瓶などに詰めてお渡ししたところ、中で発酵がすすんでしまい蓋が飛んでジュースがこぼれてしまって、長澤さん自らお客さんの家まで向かい冷蔵庫の中を掃除した事とか。で、じゃあ冷凍すればいいんじゃないか?と思いつき、冷凍したものをお店で売ってたら今度はお客さんから「重くて運べない」と言われたので、だったら宅急便で送りますよ~と送ったのが通販の始まりだったんだそうです。

こういう、企業の初期の頃のエピソードというか思い出話はこういうイベントに参加したりしないとなかなか聞けない貴重なお話ですよね。その当時のジュースバーでアルバイトで働いていた方々は、今もフルッタフルッタさんで営業だったり広報だったりと様々な場所で活躍されているそうですよ。

cup-04.jpg

さて、本題の試食スタート!まずはこちらから。

アマゾンスーパーフードシリーズ(メーカー希望小売価格220円)
左:アサイー チアシード 中:クプアス チアシード 右:ピタヤ チアシード

9月29日発売なので、すでに成城石井やナチュラルローソンなど美容や健康に気遣った商品を置いてありそうなお店で見かけた人も多いのではないでしょうか?私も成城石井などでチラッと見かけていました。
フルッタフルッタといえば…の、アマゾンフルーツにスーパーフードを組み合わせた商品です。

cup-05.jpg

アサイー チアシード。もはやフルッタフルッタの代名詞と言っても過言ではない、日本でもスッカリ定着してしまったアマゾンフルーツの代表格であるアサイー。ポリフェノールやアミノ酸がたっぷりと含まれているので、モデルさんだけではなくアスリートにも愛用している人が多いんです。

cup-06.jpg

このツブツブした感じ、わかりますか?これがチアシード!チアシードは水に漬けておくと、種の周囲にプニプニとしたゼリー状のものが出てきます。ダイエットにも効果的という事で、こちらも日本で爆発的なヒットをしたあと、最近では普通のスーパーでも買えるほど定着してきましたよね。
このドリンクだけで、オメガ3をなんと1000mgも含んでいるんだとか…。

cup-07.jpg

ただのアサイーではなく、ブラジル農務省規格による最高濃度のグロッソアサイーというものを使っているそうで、確かに濃いって感じがします。ドロッとしている。アサイー系の商品って甘酸っぱいフルーツと組み合わせているので、なんとなくアサイー本来の味がわかりにくいのですが、アサイーパウダーの記事でも触れた通り、そもそもアサイー自体にはハッキリとした味ってないのです。私は個人的に焼き芋の皮のような、フルーツいうよりもなんだか香ばしい味わいを感じているんですけど、そういうアサイー本来の風味を感じ取れるようなドリンクの味をしていたな、と思います。

cup-08.jpg

クプアス チアシード。実はフルッタフルッタさん、というより長澤さんがご挨拶時に一番推していたのがこのクプアスというアマゾンフルーツです。まだ日本ではあまり広く出回っていないので、ご存知ない方もいると思いますが、旅番組などでブラジルなどの国を紹介する時にたまーに出てくるかな。去年、ワールドカップの関係でブラジルがよく取り上げられていましたが、私もその時に知りました。

cup-09.jpg

ブラジルのジューススタンドなどでは当たり前のように置かれている、クプアス。アマゾン原産のカカオの仲間なんだそうで、暑い地域で育っているので水分はもちろんのこと、栄養素などもしっかりと実の中に貯め込んでいるんですね。神様の果物と言われているそうで、地元では大人気なんだそうです。
梨のような味、と聞いてはいたのですがクプアスの味を知るのはこれが初めてなのでかなり嬉しい。

cup-10.jpg

このクプアスにはカシューミルクを混ぜているそうです。飲みやすくなっています。
また、チアシードも入っているのでこちらもオメガ3を1000mgも摂取できて、飲むだけで美容や健康をサポート出来るのは嬉しいです。

cup-11.jpg

気になる味ですが、なんだかカルピスのような酸味を少し感じました。テレビ番組で梨のような味と言っていましたが、酸味の強い梨の味に確かに似ているような気がします。でもそこにカシューミルクが加わっているので、まったりまろやかで飲みやすくなかなか美味しい。今までにあまり体験した事がない味です。

cup-12.jpg

最後に、ピタヤ チアシード。これもアサイー同様に、ハワイ発のアサイーボウルに続くピタヤボウルとして、去年あたりから日本でも流行に敏感な人ならすでにご存知のアマゾンフルーツですね。ピタヤとはドラゴンフルーツの事。私もハワイでスムージーやボウルで頂いてきました。
食物繊維やベタシアニンが豊富との事で、鮮やかなピンク色のドリンクです。

cup-13.jpg

他にりんご、バナナ、ザクロなどのフルーツも入っていて個人的にはバナナの甘い風味を一番感じました。この3種類の中では、このピタヤが一番飲みやすく万人受けする味なんじゃないかしら、と予想。
個人的にオススメしたいのは珍しさでクプアス、初心者さんにはアサイーかなというところです。すでにチアシードが入っているので、自分で水に漬けてプニプニをつくる手間がないのは便利。
チアシードって結局、一番多い使い道としてはヨーグルトに混ぜるかドリンクに混ぜるという使い方なんじゃないかな、と思うんです。なので、200円くらいでサッと買えて飲めるのはコスパ的にもちょうどいいのでは?

この3種類のドリンクは、すべて砂糖・保存料・香料・着色料が不使用との事。これもいいですね。
どれもちゃんと甘みがあったし美味しいのに、砂糖不使用ってスゴイ。色も香りも決して薄い事がなく、アマゾンフルーツの力強さをしみじみと感じます。
まだまだこれから試食が出てくるというのに、あまりの美味しさに早くもおかわり(笑)。試食は続きます。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら

※この記事は私が管理しているグルメ系記事専門ブログを再編集しております。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ





テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

スリムスープパスタPasTician ミネストローネ味

pasta-01_20151018212605b4b.jpg

スリムスープパスタPasTician ミネストローネ味。ダイエット食品にありがちな味ですね、ミネストローネ。
トマトが脂肪燃焼によいとか、リコピン豊富とかだからなのか。

pasta-02_20151018212604bc2.jpg

余談ですが、缶詰に入っているいわゆるホールトマトというものを買えなくなってしまいました。以前はよく買ってたのですが、ネットニュースか何かで缶の素材がよくないだかなんだかというのを見てしまって。本当にどうなのかはわかりませんが、出来るだけトマトはそのままを八百屋さんで買ってきたり、紙パック入りのものを買うようにしています。

pasta-03_20151018212603072.jpg

熱湯を注いでしばらくスプーンでぐるぐるとかき混ぜて、シェルパスタがしっかりとふやけてモチモチ食感になったら完成です。

pasta-04_201510182126021fa.jpg

これは他に野菜も入っていてなかなか良かった。酸味がきいているスープなので、ならば…という事で、自分でさらに酢を足してみたりヨーグルトから浮き出てくる乳清の部分を入れたりして楽しんでいます。基本はクリーム系の味が好きなんだけれども、たまに取り入れたい変化球ってところでしょうか。

さて、体重ですが…このスリムスープパスタだけを積極的に食べている訳じゃないので今のところ変化は無しです。増えてもないし減ってもおらず現状維持というところ。ですが、夜遅く帰って来た日に時間的にヤバイんだけど、でもなんか軽くお腹に入れておきたーい!って時に、これがあるとすごーく便利。サッと食べられる上に罪悪感がない。という訳で、残りのスープパスタも上手く取り入れていきつつ消化したいなあと思ってます。

★スリムスープパスタPasTician カルボナーラ味の記事はこちら
★スリムスープパスタPasTician ジンジャー味の記事はこちら
★スリムスープパスタPasTician オニオンポタージュ味の記事はこちら

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



キキララのピーリングコスメ

kikirara-01.jpg

多分ドンキだったかと思うのですが、ドラッグストア系でよく見かけるプチプラコスメって最近はこういうキャラクターデザインのパッケージがすごく多いなあと思います。若い世代を(値段的にも)狙っているからなのかな、とも思ったのですが置いてある場所が免税対象だったりして外国人観光客向けでもあるのかなあ、と思ったり。キティちゃんとか世界で認知されてるキャラですもんね。
ディズニープリセンスは日本発ではないにしても、ハワイに行くと女子向けおもちゃコーナーってほとんどディズニープリンセスだから、まあウケはいいんだろうな。

kikirara-02.jpg

これは濡れた手でも使えるという、ピーリングでくるくるっとマッサージしていると古い角質や汚れがポロポロっと落ちてくるものです。
私は一年中顔にだけは日焼け止めを塗っていて、最近は石鹸でも落ちますみたいな優しい日焼け止めを使っているんですけど、やっぱ日々の洗顔だけでは落ちきれていないものが積み重なってくるのか、たまに垢みたいなのが出る時があります。なので、週に2~3度程度のスクラブだったりこういうピーリングは取り入れる必要があるよなあ、と個人的に思う。あんまりやりすぎてもダメですけどね。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・02

shisyoku-01.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポの続きです。エントランスを抜けて、会場へ入るとテーブルが用意されており、好きな場所へ座ってよいとの事でしたので適当な位置へ…。テーブルセッティングも可愛い。
そして、試食会なのでただ食べるだけじゃなく、きちんと味についての感想を記入するアンケート用紙や新商品のパンフレットなどが配布されていました。

shisyoku-02.jpg

先ほどのエントランスの商品棚でも拝見しましたが、テーブルの上にも本日ご紹介頂ける新商品がズラリ。
説明を聞きつつ、実物もきちんと手に取れて良かったなと思います。今回の試食会に参加するにあたり、他の企業さんのこういったイベントの様子を綴った体験レポなども色々と拝見しましたが、中には学園祭レベル?みたいな残念なセッティング(=写真映えしない、みたいな…)も見かけたので、初の試みだったとは言え、フルッタフルッタさんの気合いの入れようはかなりのものだったのではないかな、と推測。

shisyoku-03.jpg

入り口で渡して頂いた、ウェルカムドリンク。これから新商品を試食するので、お腹を空かせておかなくてはいけないというのに、美味しくってついグビグビと…。

shisyoku-04.jpg

営業の方が丁寧に説明して下さったのですが、グァバとアップルのジュースに、ピタヤをゼラチンで固めたピタヤゼリーがぷかぷか浮いているものでした。味のバランスもすごくいいですし、なにより見た目が可愛いです。女子ウケしそうですよね。自社製品を使ったドリンクだと思うのですが、レシピの参考にもなりました。

※追記
こちらのウェルカムドリンクについて、後日フルッタフルッタさんに詳しいレシピのご説明を頂きました!グァバピューレはフルッタフルッタさんの冷凍ピューレを使用しており、ピタヤのゼリーは10月22日発売のピタヤフリーズドライパウダーを使用されているとの事です。このフリーズドライパウダーは試食会のお土産で頂いた物なので、後日詳しくレポ記事をアップしたいと思います。



shisyoku-05.jpg

配布された資料もいちいちデザインが可愛い~。アマゾンテイストなデザインだとは思うのですが、どことなく南国テイストでもあってハワイ好きにはたまらないのです。

shisyoku-06.jpg

本日の試食メニュー。豪華でしょ?
しかも、お代わり自由でした…!フルッタフルッタさん、太っ腹すぎます。味や食感を確かめる為に食べるのはもちろんなのですが、お世辞抜きでどれも美味しかったのでついつい食べ過ぎてしまいました。

shisyoku-07.jpg

これらの資料をひとまとめにして持ち帰る事が出来る、こんな素敵なデザインのバインダーまで。
アマゾンのジャングルのようなイラストが描かれているのですが、これはフルッタフルッタさんの取り組みのひとつでもある、森をつくる農業=アグロフォレストリーをイメージしたイラストなんだと思います。

資料によると、アグロフォレストリーは多様性からなるアマゾンの「自然のメカニズム」に逆らった単一栽培の失敗から生まれた農法なんだそう。森をつくる農業として確立されており、世界で注目されるエコなのです。
発展的かつ持続可能(な農業)、というコンセプトはどことなくスーパーフードにも通じるものがありますね。
…とまあ、難しい説明を書いてしまいましたが、この後の代表取締役 社長執行役員CEOの長澤 誠さんのお話によると、要はいろんなフルーツを一緒に育てていたら森になっちゃったよ、って事らしいです。

アグロフォレストリー
https://www.frutafruta.com/agroforestry/

shisyoku-08.jpg

その長澤さんの登場を待つまでの間、会場に設置されていた新商品のセッティングされたテーブルも写真撮影させて頂きました。商品がとても見やすく、ブロガーにはありがたいです。

shisyoku-09.jpg

それぞれの新商品については、この後のレポ記事でまた詳しく書くとして…小道具もいちいち可愛い。

shisyoku-10.jpg

私はハッキリ言って写真も文章も素人ですし、ただ好きなのでこうやってブログをせっせと書き続けているのですが、情報をわかりやすく多くの方に伝えるにはどうすれば良いのか?という事も含めて、今回の試食会への参加はとても勉強になったなあ、と今この記事を書きながらしみじみと思います。
もちろん、フルッタフルッタさんの営業の方々が色々と説明して下さった新商品やその原材料、トレンドについての話も参考になったのですが。単純に食べて美味しかったね、終わり。ではなくて、良いところも悪いところも含めて正しい情報をお伝えする事の重要さと言うのかな。

そんなこんなで、次のレポ記事では、いよいよお楽しみの2015年秋冬新商品の試食会に入ります。続く。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら

※この記事は私が管理しているグルメ系記事専門ブログを再編集しております。



にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

フォーでたっぷりパクチーとホーリーバジルを食す

happa-01.jpg

新大久保のアジア・スーパー・ストアで買って来た、パクチーとホーリーバジルです。割引価格になっていたので、ところどころに茶色の斑点が見えますので、目視で傷んだ葉だけを取り除いていきます。

happa-02.jpg

それにしても、すごいボリューム!私、特にパクチー好きとかではありませんが、やっぱりフォーを食べる時はたっぷりと薬味というか葉っぱを乗せたいですよねえ。

happa-03.jpg

こちらはホーリーバジルです。バジルと言えば定番の一般的な物しか知りませんでしたが、スーパーフード関係の本を読んでいる時にアーユルベーダ料理に使われるというホーリーバジルという存在を知りました。新大久保で入手出来るとは思わなかった!

happa-04.jpg

基本的には見た目も香りも一般的なバジルに似ているのですが、茎がこのように赤くすごく硬いです。なので、茎は全て取り除き葉っぱだけをムシャムシャと頂きます。葉の形も普通のバジルはもうちょっと丸みを帯びているように思いますが、どことなく野性的。

happa-05.jpg

このように、少しギザギザとしています。

happa-06.jpg

こんな穂紫蘇のような部分もありました。新鮮な葉は全てフォーの具材に、少し斑点がある葉はまとめて冷凍してスムージーの材料に、ホーリーバジルの取り除いた後の茎と葉は、ベランダ乾かしてお茶にしたりそのまま乾燥させて香りを楽しんでみようかな…と考えています。捨てるところがない!

happa-07.jpg

で、チャカチャカと葉っぱ仕事をしている最中に大根や鶏肉、フォーの準備をして完成です。ここに生のもやしがあれば完璧でしたが、ハーブの量がとても多かったのでこれでも十分に満足のいく休日ランチの完成。

happa-08.jpg

実はこのフォーも、新大久保の日光アジア物産で購入したもの。同じ日に釜山マートで買ったいりこダシダで味をつけました。ベトナム料理だけど、材料はほとんど新大久保で入手。

happa-09.jpg

パクチー、ホーリーバジルも好きなだけたっぷりと乗せて頂きます。自分用メモですが、パクチーはもう少し茎を短くカットしても良かったかな。

happa-10.jpg

はー、贅沢、贅沢。ハワイで食べたベトナム料理屋さんのフォーを思い出しました。他にもまだ食べた事がない野菜がいっぱい売っていたので、少しずつチャレンジしてみたいですね。

★新大久保のアジア・スーパー・ストアで買ったパクチーとホーリーバジルの記事はこちら

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

テーマ : ガン治療
ジャンル : ヘルス・ダイエット

新大久保のアジア・スーパー・ストアで買ったパクチーとホーリーバジル

pakchi-01.jpg

先日訪問したばかりの、新大久保情報にあるアジア・スーパー・ストアに後日すぐに再訪しました。

pakchi-02.jpg

目的はアジアな野菜を買う事だったので、この日はじっくりと店内を見て回る事もなく、目的の物を買ってすぐに退散。在庫保存用の冷蔵庫にはこの通り、たっぷりの野菜が。

pakchi-03.jpg

そして、タイミングが良い事にこの日は割引価格になっていました。コリアンダー(パクチー)、350円が250円になってました。嬉しい。しかし、葉の先っちょが少し茶色になりかけていて、ものすごく新鮮って感じではなかったので、新鮮なものを買い求める人にはちょっと残念かも?私は自家消費なので問題なし。

pakchi-04.jpg

そして、ホーリーバジルが280円から250円になっていたので、こちらも即買いです。
これ、調べてみたけれどやっぱりアーユルべーダ料理にも使っているハーブでした。嬉しいな。

pakchi-05.jpg

この日の戦利品はこちら。あわせて500円でした。
自宅に戻り、茶色になりかけている葉の部分をプチプチとちぎって取り除きましたが、結構な量が残りましたのでコスパは十分高いと思います。いい買い物したな~。
パクチーは茎の部分まで食べられますし、ホーリーバジルは茎が硬かったので葉だけ頂きました。

アジア・スーパー・ストア
http://www.asia-superstore.com/home

(2015年10月11日訪問)

★アジア・スーパー・ストアで見かけたコスメの記事はこちら

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



HASK ARGAN OIL from Morocco

hask-01.jpg

今年の2月のハワイ旅行時、Walmart(ウォルマート)で購入したものです。HASKのヘアトリートメント。どちらも1ドル94セントでした。
Walmart(ウォルマート)散策の記事にも書いたのですが、去年のハワイ旅行時に一度見かけていて、気になったけど知らないブランドだったのでスルーしてしまったのです。でも帰国してから猛烈に欲しくなり…今年の旅行で無事に見かける事が出来てラッキー!

hask-02.jpg

今回はこちら、HASK ARGAN OIL from Moroccoの使用感についてのレポ記事です。モロッコのアルガンオイルが配合されているヘアトリートメント。アルガンオイル自体、今ではすっかりと定着しましたね。美容オイル、ボディオイル、そしてヘアケアオイルとして注目されています。

hask-03.jpg

パッケージの上から触っただけで確信しましたが、私の大好きなコッテリ系な質感のトリートメントでした。わーい。
洗髪後、水分をきちんと取り除いたあとの髪の毛にコッテリ系のトリートメントを含ませるあの感触がたまらないんです…。濃密!って感じで髪の毛の1本、1本をきちんとコーティングしていってくれるような感じ。

hask-04.jpg

髪の毛に馴染ませている時点で、すでにオイルを配合している事もあってヌルヌルというかスルスルというか…驚く程の指通りだった訳ですが、洗い流した後だってスゴイ!トリートメントをきちんと落としているにもかかわらず、まだ残ってる?と心配になってしまう程の滑らかさなんです。サラサラ~。乾かした後だって、もちろんキープ出来ています。変なぬめりやオイル残りはなし!
なんだコイツ、超優秀だな…!

私は肩につく程度の長さの髪の毛ですが、これ1袋で余裕で3回分くらい使えそうなほどたっぷりと入っておりコスパもかなりよいのです。早くアルガンオイルを使い切って、もうひとつのケラチンも使ってみまーす。

★Walmart(ウォルマート)散策・ハワイ土産とコスメ編@2015春のハワイ旅行の記事はこちら

HASK
http://haskbeauty.com/

↑久々に公式サイト見たらアイテムが増えてる…!次の旅行で見かけたら即ゲット!

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ


↑モロッコのアルガンオイルはとても品質がよいのです。

最近の新大久保コリアンタウン韓国コスメ店(2015年10月)

chon-01.jpg

先月に引き続き、チョンガーネ。ここは平日でもいつもそこそこの賑わいを見せている韓国食材と韓国コスメの取り扱いのある、スーパーマーケットです。JR新宿駅からも近いですしね。

chon-07.jpg

1Fの一部と、2Fには韓国コスメ売り場が広がっています。
日本のメーカーからも沢山リリースされているアートマスク、韓国コスメ界でも流行っているらしく新大久保でも多く見かけました。韓国旅行をされた方のブログでもよく登場しています。

chon-08.jpg

可愛いらしいアニマル柄が主流のよう。相場価格はやはり日本と同じで1枚あたり300円~500円近くと、一般的なシートマスクと比較するとかなり高いですね。

chon-09.jpg

チョンガーネでは1枚50円のような激安シートマスクはほとんど見あたらず、韓国の有名なコスメブランドのものが恐らくほぼ定価で並んでいます。あのブランドのこれが欲しい!と目的が決まっている方にはオススメのショップです。

cosme-01_20151016234326d02.jpg

そのお隣にはホリカホリカの看板が。チョンガーネは1Fと2Fは繋がっていますが、外観をよく見てみるとコスメ売り場の部分に関してはSKINGARDENという看板を掲げているようです。

cosme-02_20151016234325748.jpg

おまけ。買っても買わなくても必ずチェックしてしまう、ぷちぷらCOSMEさん。今はシートマスクの在庫が大量にあるので、お買い物は控えました~。

(2015年10月14日訪問)

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ


↑ホリカホリカと言えばこの猫ちゃんのパレットが有名ですね。

【フルッタフルッタ】2015年新商品試食会レポ・01

fruta-01.jpg

昨日、10月14日(水)に株式会社フルッタフルッタさんの本社で行われた、2015年新商品試食会に参加してきたのでこれから数日に渡って試食会のレポ記事と、新商品のご紹介をアップして行こうと思います。
今回の試食会はフルッタフルッタさんにとっても初の試みだったそうで、公式サイトやSNSなどで告知をされたところ、予想以上の応募があったそうです。そんな中、ありがたい事に見事当選!しましたので、参加できなかった方々の分もしっかりと試食会の様子などをお伝えしてみたいと思います。

フルッタフルッタさんの本社で行われた試食会、エレベーターを出るとすぐそこに広がる世界観と装飾にビックリ!皆さんすでにご存知かと思われますが、アサイーを日本に広めた企業としても知られているフルッタフルッタさんは、アサイーの他にもアマゾンフルーツ各種を取り扱っており、その関連商品も私達の身近なコンビニやスーパーで手軽に購入できる商品を沢山世に送り出していらっしゃいます。
この真ん中のアサイードリンクは実はドラム缶くらいの大きさ(笑)。コンビニの棚に並んでいるドリンクが巨大サイズで並べられていました。

fruta-02.jpg

入り口から入って左手には、フルッタフルッタさんの商品がズラリと並べられています。ブロガーさんを中心に招待されているからなのか、「写真はどうぞご自由にお撮りください」とお声をかけて頂いたので、遠慮なくバシャバシャと撮影させて頂きました。どうもありがとうございます。

fruta-03.jpg

フルッタフルッタさんの主力でもある、アサイーを使った商品。私、知らなかったんですけど今はアサイーのドリンクだけではなくこんなアサイーボウルアイスなんてのもあるんですねえ。アサイーボウルは作り置きが出来ませんが、アイスならいつでも食べたい時に食べられて便利そうですね。

fruta-04.jpg

こちらは期間限定商品のアサイーラテ2種類です。

フルッタアサイーシリーズ アサイーラテ
右:アサイーラテ カカオ・アーモンドミルク 左:アサイーラテ いちご・ココナッツミルク
9月29日に発売されたばかりですが、全国どこでも置いている訳ではなく、ナチュラルローソンさんや成城石井さんとかじゃないとなかなか見かけないかな…私も初めて今回見ました。

アサイードリンクというと、どうしても甘酸っぱい系の味わいのものが多いのですが、実はアサイーそのものにはあまり味がないんです。だから、こういうミルク系とも相性はいいはず。しかもミルクが植物性。
そう言えばハワイでも、ココナッツウォーターを使ったラテ系の商品が出ていましたね。スーパーフード関連商品も、どんどん進化していってるなあと実感。

fruta-05.jpg

まだ限られたお店ではないと、なかなか見かけない商品がこうして一度にズラリと並んでいると圧巻です。スーパーフードや、食材に気を使っている女性なら嬉しくなっちゃう商品棚なのでは?

fruta-06.jpg

のちほど、試食レポの記事でもまた取り上げる予定ですが、こちらも秋冬の新商品です。

デイリーフリーシリーズ
写真:カシュ―ミルク サンドアイス ココナッツミルク サンドアイス
10月6日発売の新商品、この写真にはうつっていませんが1枚前の商品棚の中央部分にうつっている水色のパッケージがココナッツミルク サンドアイスです。ちょっと贅沢なご褒美おやつがコンセプト。
秋冬新商品のうちの目玉のひとつが、このデイリーフリーシリーズ。デイリーフリーとは、乳成分を一切使用しない、植物性のミルクを使用した商品のシリーズ名です。ヴィーガンにも近いものがあるかな?
確かに、スーパーフードやらヴィーガンやらの本を読んでいると、植物性ミルクが今注目されています。

fruta-07.jpg

そして、こちらも同じくデイリーフリーな新商品。

デイリーフリーシリーズ
右:オメガミルク オリジナル 左:オメガミルク 無糖
10月6日発売。くるみ、カシューナッツ、アーモンドから出来た植物性のミルクです。ナッツ系のミルクは他社製品ですが、発売開始直後よりネット上でも話題になりましたもんね。フルッタフルッタさんからもついにこの手の商品が登場しました。

fruta-08.jpg

こちらはもうみなさん、今更説明しなくても良いかと思われますが…アサイーやピタヤなどのアマゾンフルーツに、スーパーフードの一種であるチアシードをかけあわせたもの。

アマゾンスーパーフードシリーズ
左:チア アサイー オメガチャージ 右:チア ピタヤ オメガチャージ
9月29日発売。あれ、そういえば無かったんだっけ?と意外に感じてしまいましたが、チアシード入りの商品はこれまで私は見かけた事がありませんでした(もしかして期間限定とかであったかもだけど)。ありそうでなかったチアシード入り、ご自宅でアサイーなんかと一緒に混ぜて食べてた人もきっといたはず!
これなら一度にどちらもグビッと摂取できて便利ですよねえ。

fruta-09.jpg

そしてこちらはパウチではなく、カップ入りタイプ。パウチは常温ですが、カップ入りは冷蔵です。

アマゾンスーパーフードシリーズ
左:アサイー チアシード 中:ピタヤ チアシード 右:クプアス チアシード
こちらも9月29日にすでに発売開始済みで、成城石井なんかでチラリと見かけてはいましたが…特筆すべきはなんといっても、クプアスです!実はこの後のレポ記事でも詳しくお伝えしますが、フルッタフルッタさん…というより、むしろ社長さん?が一番自信を持ってオススメしたいのが、このクプアスだとおっしゃっていました。

クプアス、色々ネットで調べて知ってはいたのですが口にするのは今回が初めて…!この後の試食が楽しみで楽しみで仕方なくなる私(笑)。まだクプアスをこうやってきちんと商品化しているものって他で見かけないので、見つけたら絶対に飲んで貰いたいです。

★ピタヤスムージーの記事はこちら
★ブラジルで流行っているクプアスって?の記事はこちら
★本場ブラジルではアサイーをこう飲むらしいの記事はこちら

fruta-10.jpg

これまで、フルッタフルッタさんはアマゾンフルーツが主体だったので、どちらかというとドリンクだったり冷凍パルプだったりと果汁っぽい感じの商品が多かったのですが、スーパーフードを使用したお菓子(幅広い意味でのスナック)商品も今回初めて登場しました。

アマゾンスーパーフードシリーズ
左:チアシード チョコレートコート 中:ゴジベリー チョコレートコート 右:ゴールデンベリー チョコレートコート
実はこれ、10月20日が発売日なので一部のテスト販売的なお店を除いて、まだみなさんが目にしていない新商品なんです。もちろん、新商品発表会などでは登場してますしニュースリリースも出てますので写真公開OKの許可は頂いております。というか、むしろ宣伝したい(笑)。それくらい、新しいお菓子だった。

fruta-11.jpg

私は個人的にスーパーフードが好きで色々調べたり勉強しているので、このお菓子に使われているチアシードゴジベリー(クコの実)、ゴールデンベリー(ほおずき)はもちろん知ってますし食べた事もあるのですが、こんな風にチョコレートコーティングされているのは初めてです。ゴジベリー、ゴールデンベリーはともかく、チアシードをチョコレートコーティングって一体どこからそんな発想が…?と、すごく驚きました。
海外でも今んとこ見かけた事ないかも。それもそのはず、チアシードのようなあんな細かいツブツブを一粒ずつチョコレートでコーティングするなんていう技術が他にないんです。
これ、原料は輸入されていますが製造は日本らしいです。さすが日本。

詳しい味や食感については後述するとして、店頭に並んだらちょっと手に取って見て貰いたいです。
すっごく細かくてビックリします。

fruta-12.jpg

その他、これまでのフルッタフルッタさんの商品(のパッケージ)なんかも並んでいました。アマゾンフルーツだけではなく、スーパーフードやデイリーフリーまで、新しい素材や製法にどんどんチャレンジをしつつ、新商品を開発されています。

fruta-13.jpg

そんな展示スペースの一角にあったのがこちら。大変申し訳ないのですが私はスポーツに詳しくないので、フルッタフルッタさんがスポンサーについているスポーツ選手かな?程度の知識しか持ち合わせていなかったのですが、営業社員の方が女子サッカー選手の川澄 奈穂美さんだと教えて下さいました。
川澄さんはなんと、フルッタフルッタバー中央林間店でアルバイトをされていたんだそうですよ。

アサイーは美容に敏感なモデルや海外セレブだけが飲んでいる、なんてそんなお洒落なイメージもすごく強いのですが、もともとアマゾンに自生している植物なので生命力が強く栄養素も豊富。その為、愛用しているアスリートもすごく多いんです。川澄さんはフルッタフルッタさんの公式サイトで紹介されている、ベストアサイーニストにも2012年に選出されています。

fruta-14.jpg

そんなこんなで、まずはエントランスだけでこのはしゃぎっぷりです。私ここだけでも十分長居できそう。
アマゾンちっくな装飾も素敵。ハワイ風でもあるよね。
次のレポ記事では、試食会の会場へ入ります。続く。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★【株式会社フルッタフルッタ】スーパーフルーツブースター フリーズドライ アサイーパウダーの記事はこちら
★フルッタフルッタ アサイーバー 渋谷ヒカリエの記事はこちら

※この記事は私が管理しているグルメ系記事専門ブログを再編集しております。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ



テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

新大久保のドンキホーテ

dnk-01.jpg

韓国コスメショップではないけれど、掘り出し物が多いので新大久保へ行ったら必ずチェックするドンキホーテ。
すでに記事にしておりますが、200円と激安だったシートマスクはこんな風に売られていました。

dnk-02.jpg

クチャ石鹸もこんな感じ。店外、店内のあちこちにこんな風にゲリラ的に激安商品が置かれているので、時間をかけてくまなくチェックをしなくては気が済まないのです。

dnk-03.jpg

この日の戦利品はこんな感じ…。

★EXTRA VIRGIN OLIVE OIL Face Maskの記事はこちら
★CUCHA SOAP (クチャソープ) シークヮーサーの香りの記事はこちら

dnk-04.jpg

おまけ。コスメじゃないけど日用品もなぜかいきなり安くなってたりするのであなどれない(笑)。

(2015年10月14日訪問)

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

プロフィール

nalu3lin

管理人:nalu3lin
三十路突入の都内OLです。
海外・国内のチープな
コスメを使ってます。
free counters

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中。
検索フォーム
リンク
おすすめアイテム


次のハワイ旅行の必需品


酵素洗顔大好き!


髪がサラサラに


新大久保でまとめ買い


飲むと翌日に出るよー


目元をグッと上向きにUP!


ガン予防に…免疫力UP


オイルはこれだけ


免疫力を高めたいなら


一番好きなスピルリナ


毎朝のスムージーに


チョコ代わりに


甘酒生活始めました