Whole Foods Market (ホールフーズマーケット) カハラ店2015・散策02

wfms-k01.jpg

Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)、カハラモール店の散策日記の続きです。今回はお菓子編をお送りします。
以前、こちらはシナモンロールでおなじみのシナボンが入っていたのですが、閉店した後に一時期ホールフーズがハワイメイドな商品だけを集めてこのスペースに置いていたんだそう。でも私がハワイを訪れるタイミングとは合わず、一年待たないでまたクローズしてしまい現在に至ります。

wfms-k02.jpg

日本でも買えるっちゃー買えるけど、これ程種類豊富には揃わないでしょう。
アメリカ人が大好きなピーナッツバター。しかし、ホールフーズに置いてあるピーナッツバターはやっぱり違います。素材のピーナッツがオーガニックだったり、砂糖不使用だったり、種類はすごーく豊富なのです。

wfms-k03.jpg

こちらは365マーク入り、ホールフーズマーケットのオリジナルブランドです。
アーモンドバター、7ドル99セントと11ドル99セント。最近なピーナッツバターだけではなく、同じ棚にナッツバターが各種揃うようになってきました。

wfms-k04.jpg

ピーナッツバターは定番商品だからなのか、安いですね。どちらも3ドル49セント。
クリーミータイプと、ピーナッツのツブツブ感を楽しめるクランチタイプ。
カロリーが気になるので食べ過ぎは厳禁ですが、良質なナッツの油分だったらむしろ体によい場合もあるので、上手く取り入れてみるといいかも知れません。
余談ですが、最近私は白砂糖をほとんど摂取しないようにしています。もちろん、毎日ちょこちょこつまんでいるチョコレートなどにはまだ含まれているのですが、コーヒーに入れていた砂糖をやめました。お友達は砂糖をやめて蜂蜜にしているそうです。

wfms-k05.jpg

で、そのチョコレート。
バレンタインだから…ってのもあったかも知れないけれど、ベーカリーコーナーすぐそばの一角にはこんなチョコレートの山がどーん!と。これはノーマルなタイプですが、以前見かけたものはナッツやドライフルーツが混ざっているとても美味しそうな巨大な割れチョコでした。

wfms-k06.jpg

これはバレンタインコーナーにあったチョコレート。値札が99セントになっていて、早くもバレンタインセール対象になってるのか?と一瞬ときめいたのですが、どうも値札の商品名とバーコードがこのチョコレートとは一致せず、大量にカゴに入れて99セントじゃなかったら困っちゃうなーと思ったので結局買いませんでした。

wfms-k07.jpg

オーガニックなチョコレートや、ハワイメイドなチョコレートはこちらのコーナーに集まっています。ここでハワイ土産を買って帰るのもよいですね。最近はハワイで作られているこだわりの板チョコってのも、ちょっとオサレなバラマキ土産として人気が高いそうですよ。

wfms-k08.jpg

これは去年見かけて買えば良かったなー、と思っていた365シリーズのオーガニックな板チョコ(各3ドル19セント)。今年は忘れずに買いました。

wfms-k09.jpg

これ、ちょっと面白いんですがベーコン入りの変わり種チョコレートとして人気のある板チョコです。ハワイ産ではないのだけど。7ドル99セント。

wfms-k10.jpg

マノアの工房へ訪れた際にお土産でよく買われているという、MANOA CHOCOLATE(5ドル99セント)もホールフーズで購入可能です。あとはワイキキでも、ハワイ土産を取り扱っているちょっとしたブティックっぽい所でなら買えると思います。

wfms-k11.jpg

これは絶滅危惧種の動物を助ける為に確か購入金額の何割かが寄付に回されるというコンセプトのブランドのチョコレートです。3ドル99セント。このチョコレート、とにかく種類がすんごいあるので、さすがにホールフーズでも全種の取り扱いはありませんでした。

wfms-k12.jpg

時間がないので、箱入りでかさばるお菓子系のところは今回は泣く泣くスルー。

wfms-k13.jpg

あ、でもコレは買いました。Fig Bar(4ドル99セント)。今回、お目当てのドライフルーツがちっとも買えなかったので、これで代用(フルーツの部分)しようかな、と思って…。まだ食べてないのですけども。

wfms-k14.jpg

スナック類はアメリカ人にとって(?)食事代わりにもなるからなのか…デリコーナーにも普通に置いてあったりと、広い店内のあちこちに散らばっているので、探すのに一苦労でした。こちらは日本人にも嬉しいミニサイズのチップスです。
ところで、このKettle Foodsのポテトチップスはトランス脂肪酸や防腐剤がフリーとの事で、だからホールフーズに置いてあるのですね…。ポテト類って高熱で調理する事によって体によくない成分が発生するとかってネットで見た事あるけど、たまに無性に食べたくなっちゃうもんねえ。

wfms-k15.jpg

だってスナックの棚を見ると、余裕でこんな巨大サイズなんですよ!

wfms-k16.jpg

去年食べて美味しかったプレッツェルですが、滞在中に結局食べきれない程の巨大サイズなので今年は見送りです。たまに無性に食べたくなるのよね。

wfms-k17.jpg

グラハムのクッキーやビスケットなどなど…。

wfms-k18.jpg

お菓子ではないけれど、これもアメリカ人には定番のマカロニチーズ(2ドル49セント)。オーガニックなら罪悪感がなく食べられるかも?

wfms-k19.jpg

会社へのお土産に今年はまたホールフーズのオリジナルクッキーを買いました。
こんなにたっぷりと入って確か10ドル、そしてナチュラルな素材で出来ているのでいわゆる「外国のお菓子」にありがちな激甘って事もなく日本人でも食べやすい味なのです。

wfms-k20.jpg

たっぷりと入っているので、どうかな?と思ったのですが一日で食べ尽くされたほど好評でホッとしました。

wfms-k21.jpg

コーヒー豆売り場でこんなの見つけました。ピンボケ激しいのですが、ホールフーズのカハラモール店のロゴ入りのマグカップ。なかなか良いお値段だったな、と記憶しているのですがロゴ好きな方にはオススメ。

wfms-k22.jpg

イラストがキュートなコーヒー(4ドル99セント)は365シリーズより。

wfms-k23.jpg

前回食べて美味しかった、two-biteシリーズを今年も買って帰ります。置き場所が以前に比べてだいぶ変わっていたので探すのに苦労しました。2年来なかっただけでガラリと変わってしまうのですね。

wfms-k24.jpg

今回購入したのはこちらのMACAROONS(4ドル99セント)。

wfms-k25.jpg

そして、美味しかったスコーンはまだ食べた事のないオレンジクランベリー(5ドル99セント)をチョイスしました!

前提として、Whole Foods Market (ホールフーズマーケット)で取り扱っている食品類はオーガニック、ナチュラル素材で出来ているものしか置いていないので、美容や健康に気遣っている方や小さなお子さん向けの商品が豊富です。
お菓子(おやつ)類でもこういうスーパーで買った物の方が、罪悪感なく食べられていいですよね。

Whole Foods Market
http://www.wholefoodsmarket.com/

(2015年2月13日訪問←ハワイ時間)

★Whole Foods Market (ホールフーズマーケット) カハラ店2015・散策01の記事はこちら

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nalu3lin

管理人:nalu3lin
三十路突入の都内OLです。
海外・国内のチープな
コスメを使ってます。
free counters

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中。
検索フォーム
リンク
おすすめアイテム


次のハワイ旅行の必需品


酵素洗顔大好き!


髪がサラサラに


新大久保でまとめ買い


飲むと翌日に出るよー


目元をグッと上向きにUP!


ガン予防に…免疫力UP


オイルはこれだけ


免疫力を高めたいなら


一番好きなスピルリナ


毎朝のスムージーに


チョコ代わりに


甘酒生活始めました