酒粕で体の内側からも外側からも美容

sakekasu-01.jpg

実家にしばらく帰省していたのですが、うちの妹が手作り大好き人間になっていて米麹から甘酒を作っていました。それに触発されて私も甘酒作ろうと思ったのだけど、米麹からやるのは大変&面倒なので、簡単に酒粕から。

sakekasu-02.jpg

山形県の酒田酒造さんのものです。西武池袋のデパ地下で160円くらいだった。とりあえず私の場合は作ってみたいだけなので、こだわりなし。有機のものとか玄米からできてるものとかはもうちょっと高い。

sakekasu-03.jpg

原材料は米と米こうじだけ、と潔いです。賞味期限(消費期限かな?)も意外と長くて7月までありました。でも一応、半分は冷凍庫に入れて、残りはすぐ使い切る分としてタッパーに移して冷蔵庫で保管。
ところで甘酒、実は苦手なんです、私。お酒が飲めないのもあるのですが、子供の頃にお祭りか何かで酔っ払いに甘酒をぶっかけられた事があって(ぶつかったのかな)、頭から甘酒をかぶって酒の匂いに子供ながらに酔ったというか気持ち悪くなってしまった経験があるんですよね。なので、飲めるようになったのは大人になってからでノンアルコールのものだけを選んでます。

sakekasu-04.jpg

酒粕と水をコトコト煮込んで、好みの量の砂糖を入れて味を調節すれば完成です…!砂糖はきび糖を少しだけ入れました。甘みが欲しいだけなら飲む直前にアガベシロップとかでもいいような気がする。一応、それっぽいものは出来た。でも手作りの場合は出来立ての温かいほうがやっぱり美味しいなあと思いました。
甘酒のほかに、汁物などに入れてなんちゃって酒粕汁も出来ますよ。やっぱり甘酒飲むと体がぽかぽかする気がしますね。大丈夫かな、と心配でしたけど酔っぱらう事もありませんでした~。

sakekasu-05.jpg

酒粕に米ぬかを混ぜ合わせて練ります。

sakekasu-06.jpg

ちょっと硬い気がしたので、オリーブオイルを少々。ココナッツオイルでもいいですね。これ、スクラブというか洗顔時に使う為のものです。全て口に入れても平気な上に、お肌に良いとされているものばかりなので使うのが楽しみ。レシピはなく自作。
キッチンで余っているものをなんでも適当に入れればいいと思いますよ。塩とか砂糖とか、コーヒーでもいいです。よくこんな風にスクラブを手作りしています。

sakekasu-07.jpg

寒いから平気かなあ、と思ったけど念のためにバスルームではなく冷蔵庫で保管します。頻繁に出す事を考えると、菌が発生しやすいかもなのでスパチュラを使おう。めんどくさいけど…。使ってみて良かったらまた別記事でレポしますね!

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

★【天領】飛騨名物 造り酒屋の甘酒のもと 黒米使用の記事はこちら
★【天領】飛騨名物 造り酒屋の甘酒のもとの記事はこちら

天領酒造
http://www.tenryou.com/




↑私がいつも飲んでいる甘酒の酒粕も発見した…!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nalu3lin

管理人:nalu3lin
三十路突入の都内OLです。
海外・国内のチープな
コスメを使ってます。
free counters

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中。
検索フォーム
リンク
おすすめアイテム


次のハワイ旅行の必需品


酵素洗顔大好き!


髪がサラサラに


新大久保でまとめ買い


飲むと翌日に出るよー


目元をグッと上向きにUP!


ガン予防に…免疫力UP


オイルはこれだけ


免疫力を高めたいなら


一番好きなスピルリナ


毎朝のスムージーに


チョコ代わりに


甘酒生活始めました