八仙果

hasenka-01.jpg

随分前、まだ寒い時期に台湾のお土産品としてパイナップルケーキなんかと一緒に頂いた八仙果。サプリメントというかのど飴というか、風邪のひきはじめとか喉が痛い時に舐めるといいよ~、と言われて頂いたものです。しばらく未開封でしたが、最近になってやっと開封しました。
お肌もそうなんですけど、真冬よりも春先にかけてくらいの時期のほうがなんか乾燥が気になる気がしていて、喉も少しカラカラと乾燥しているなあ、と思ったからなのです。

hasenka-02.jpg

キャラメルの角切りのようなものがワサワサと入っていました。ボトルもプラスチックですし、台湾のお土産屋さんとかに並んでいそう…と思ったんですけども、ネットで検索する限りではこれってれっきとした(?)漢方薬の一種のようで、漢方を取り扱っているようなお店じゃないと購入できないらしい。スーパーとかに並んでそうなチープさなんですけど…。
(ただし、このボトルがどうなのかは知らないので、くれた方に会った時にでもまた聞いてみようと思います)

ザックリと検索した結果ですが、大きめサイズの柑橘類、日本でいうところの晩白柚のようなものの中をくりぬき、そこに漢方薬をせっせと詰め込んで乾燥させるのかなんなのか工程はよく知らないんだけど、細かくカットしたものがコレなんだって。
みかんの皮もあちらでは陳皮といって立派な漢方薬扱いされるみたいですし、柑橘類ってなんか知らないけど体にいいんでしょうね、きっと。風邪だけじゃなくタバコによる喉の痛みにもよいそうなので喫煙している私にはもってこいです。

hasenka-03.jpg

で、肝心な味なんですけど私にとってはすっごいマズイ…!中華料理屋さんで食べるような漢方ゼリーとか割と好きだし平気なんだけど、それでも初めて食べた瞬間は土産物なのに申し訳ないけど「マズイ!」と思ってしまいました。
苦みがまず最初に来た後に、漢方薬にありがちな、いかにも~なあの深みのある薬っぽい味わいとともに、ハッカ?のようなスースー感が一緒にやって来るんです。その中に、ほんわかと柑橘っぽい風味も感じるような。

台湾でこれにトライした方や、お土産品で購入した方のブログ読んでるとみなさん「まずくないですよ~」と書かれてるんですけど、ねえ本当?って聞きたいくらいだ。でも、何個か舐めているうちに最初に口にした時程の衝撃はなくなってきました。ちょっと苦いのど飴、くらいには慣れて来たかな。

噛んでホロホロ崩れるような食感で、飴とは違うんですけれども、これは舐めて溶かして食べるもののようです。
苦いけどせっかく頂いたものだし、漢方薬なのでちゃんと食べきりたいと思います。ううう。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nalu3lin

管理人:nalu3lin
三十路突入の都内OLです。
海外・国内のチープな
コスメを使ってます。
free counters

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中。
検索フォーム
リンク
おすすめアイテム


次のハワイ旅行の必需品


酵素洗顔大好き!


髪がサラサラに


新大久保でまとめ買い


飲むと翌日に出るよー


目元をグッと上向きにUP!


ガン予防に…免疫力UP


オイルはこれだけ


免疫力を高めたいなら


一番好きなスピルリナ


毎朝のスムージーに


チョコ代わりに


甘酒生活始めました